【無料】» ひこーるのAmazon欧米輸入マニュアルを覗き見する

Amazon欧米輸入はスマホだけで出来るの?【外出中に少しリサーチするくらいならあり!基本はPC必須】

Amazon欧米輸入はスマホだけで出来るの?【外出中に少しリサーチするくらいならあり!基本はPC必須】

悩む人
悩む人

Amazon欧米輸入に興味あるけどスマホだけでできる?スマホでする場合、どんなアプリがオススメ?

こういう悩みがある人も多いはず。
結論からお伝えするとたまに外出中にリサーチするくらいならありですが常時スマホだけは推奨できません。

今回はその理由をこんな感じでまとめました。

  • Amazon欧米輸入がスマホだけだと非効率な理由
  • 外出先で軽くリサーチをするときにオススメのアプリとは

この記事を読めばこれらのことが分かるようになっています。

この記事ではAmazon欧米輸入がスマホだけでできるのかについて解説しています。結論としては「出来なくはないが推奨はしない。」です。ただしたまに外出中にリサーチするくらいならアプリを使えば可能なので方法を紹介します。

僕自身、Amazon物販は8年目。8年間の中でいろんな方法を試してきました。今回はAmazon欧米輸入がスマホだけでオススメ出来ない理由と、もしスマホだけでリサーチをするならこんなアプリがオススメ!という内容を僕の経験から紹介します。

この記事を書いた人
icon
ひこーる
  • 在宅副業を2014年に開始して2016年に独立
  • Amazon物販8年目/ブログ4年目
  • Amazon最高月利120万円/ブログ130万円
  • Twitterフォロワー1700名突破
  • その他のプロフィールはこちら
この記事の結論
  • 作業領域が少ない、拡張機能もな、効率がメチャメチャ悪いのでオススメはできない
  • たまに外出先で空いた時間にリサーチするくらいならあり
  • 本気でやるならPCは必須

スポンサードサーチ

Amazon欧米輸入がスマホだけだと非効率な理由3選

Amazon欧米輸入がスマホだけだと非効率な理由3選

まずはスマホだけだと非効率な理由を3つ紹介します。

  • そもそも作業領域が狭い
  • 拡張機能などのツールが使えない
  • 利益計算などアプリ間の移動が非効率

こんな感じですね。
それぞれ深堀解説します。

そもそも作業領域が狭い

スマホの画面ってPCと比べると明らかに小さいですよね。
Amazon欧米輸入のリサーチは商品ページや仕入先のサイト、Excelなど複数の画面を同時に開いて作業することが多いです。

PCを使ってる場合でも、1画面よりも2画面、2画面よりも3画面の方が効率的にリサーチができます。
つまり6インチ程度の小さな画面ではかなり効率が悪いと言えます。

ちなみに、僕はPCで3つの画面を使うのが基本です。

たまに旅行先なので、ノートPCを使う事はありますが、やはり効率が悪いと感じてしまいます。

効率よくリサーチを進めたいのであれば、大きい画面、たくさんの画面があるに越した事はありません。

Amazon欧米輸入を本気でやるならデュアルディスプレイは必須【僕はトリプルディスプレイです】【Amazon物販に必須】デュアルディスプレイでリサーチを爆速にしよう

拡張機能などのツールが使えない

Amazon欧米輸入のリサーチでは拡張機能と呼ばれるツールを使うことが多いです。
これらのツールを使うことで、商品ページに必要な情報を表示させたり、ページ移動をスムーズにしたりすることができます。

しかしスマ歩だとこういった拡張機能を使うことができません。

拡張機能使えないと言う事は、上説明したような効率化ができないと言うこと。

つまり圧倒的に非効率になるということです。

【8選】Amazon欧米輸入で必須の無料の拡張機能を紹介【リサーチの効率化には必須です】【無料】Amazon欧米輸入で本当に使える8つの拡張機能を一挙紹介【効率化にはオススメ】

利益計算などアプリ間の移動が非効率

Amazon欧米輸入のリサーチでは、利益計算等の作業が必須になります。
スマホでも、Excelやスプレッドシート、その他計算ができるアプリはあります。

しかしいちいち計算をしようとするたびにアプリ間を移動して数値を入力して、などの作業が発生します。

PCで拡張機能などを使えば数秒で終わる作業も5倍10倍と時間がかかってしまうことになります。

本気でAmazon欧米輸入に取り組みたいならPCを準備しましょう

以上のような理由からスマホだけでAmazon欧米輸入にチャレンジすることはオススメできません。
Amazon欧米輸入ではどれだけ効率よくリサーチができるかがカギになります。

つまり非効率なスマホだけでやるという事はそれだけハンデを背負うことになります。

ライバルが100件リサーチしている間にあなたは10件くらいしかリサーチできないかもしれません。

それでもいいなら、スマホだけチャレンジしてみてもいいと思います。

【Amazon欧米輸入】PRIMAを使って圧倒的にリサーチを効率化する方法を徹底解説します【Amazon欧米輸入】PRIMAを使って圧倒的にリサーチを効率化する方法を徹底解説しますAmazon欧米輸入で使うと 効率が爆上がりする ショートカットキーを解説Amazon欧米輸入のリサーチで覚えておくと作業効率が爆上がりするショートカットキーを紹介します【時短を意識する】

家でも外でも同じ環境でやりたいならサーフェスがオススメ

ちなみに家で作業することと屋外で作業することの両方がある場合は、同じ環境で作業ができるPCがオススメです。
家ではWindows、外ではMacなどにしてしまうと操作方法などが違って作業効率が落ちてしまいますからね。

別の記事で紹介していますが、ノートPCを買うのであればサーフェスシリーズがオススメです。

理由はこちらの記事にまとめています。

Surface Pro 7を購入したらノートパソコンとiPadがいらなくなった話【Windowsが使えるタブレット最強説】

外出先やスマホだけでAmazon欧米輸入をするときに必須なアプリを4個紹介します

外出先やスマホだけでAmazon欧米輸入をするときに必須なアプリを4個紹介します

スマホでのリサーチが非効率といっても、スマホしか準備ができない時もあると思います。

例えば外出先で空いた時間にリサーチをしたいとき。
こういった時に使えるアプリを紹介しておきます。

  • 【純正】Amazon Seller
  • プライスター
  • Keepa
  • ワカルンダ

オススメはこの4つ。
それぞれ簡単に紹介します。

【純正】Amazon Seller

Amazon Seller

Amazon Seller

AMZN Mobile LLC無料posted withアプリーチ

おそらくAmazonSellerならほぼ全員がインスールしているであろうアプリです。
純正アプリなので出品作業などとの連携ももちろん可能。

リサーチをした商品をそのまま出品もできるので、お手軽に使いたいならオススメのアプリです。

AmazonSeller純正アプリ

こんな感じで利益計算も簡単にすることが出来ます。

ブラウザでリサーチしてASINをコピー仕入れ値の概算を入力すれば予想利益を知ることが出来ます。

プライスター

プライスター

プライスター

CAPSULE-Z無料posted withアプリーチ

僕のブログを読んでいたらおなじみのツールですね。
プライスターのアプリはプライスターの有料会員じゃないと利用できないのでご注意ください。

【初心者必見】プライスターの賢い使い方9選【価格改定のおすすめオリジナル設定も公開します】【初心者必見】プライスターの賢い使い方9選【価格改定のおすすめオリジナル設定も公開します】

プライスターを使っているならアプリをリサーチに活用することが出来ます。
利益計算も出来ますし、価格追従設定をした状態でそのまま商品登録が出来ます。

プライスターのアプリ

プライスターで商品登録や価格追従をしているなら効率的に出品などもできるので簡単なリサーチには使えると思います。

★ヒコールブログからプライスターを登録すると3つの特典が受け取れる★

プレゼント内容はこちら。

①Amazon欧米輸入マニュアル特別ディスカウント【通常9,800円→特別価格4,980円】

②ひこーるオリジナルのAmazon欧米輸入用『粗利計算・収支表のテンプレート』

たった5分で各国のASIN一致商品を一括でリサーチする方法【ASIN不一致も抽出可能】

これらのプレゼントを受け取ることができます。
プライスターも使ってみたいし、特典も興味があるという人はこちらからどうぞ。

【30日無料】プライスターを体験してみる

Keepa

Keepa · Price Tracker

Keepa · Price Tracker

Keepa.com無料posted withアプリーチ

こちらもプライスターと同様でおなじみのツールだと思います。
ASINなどを入力することで簡単にKeepaグラフやいろんな情報を確認することが出来ます。

keepaのアプリ

利益計算ツールではないので仕入れ値などを入力するだけで計算が出来ないのがデメリットです。

売れ行きなどの情報を軽く調べたいときには使う価値がありますね。

【Amazon物販】Keepa有料版の登録方法と使い方を徹底解説【稼いでいる人はこう使う!】【Amazon物販】Keepa有料版の登録方法と使い方を徹底解説【稼いでいる人はこう使う!】

ワカルンダ

ワカルンダ

ワカルンダ

MASAYA OSHIKAWA無料posted withアプリーチ

セラースケットの登録者のみが利用できるアプリです。
4つのなかで一番情報量が多いアプリだと思います。

ワカルンダのアプリ

利益計算ももちろん出来ますし、セラースケットでおなじみの危険度の把握や出品制限などが簡単に確認できます。

タブを切り替えればKeepaのグラフが詳しく見れたりAmazonの商品ページや利益計算ページも表示することが出来ます。

スマホでリサーチに利用するなら一番オススメ。

ワカルンダの効果的な使い方をわかりやすく解説します【危険度Cの仕入れ判断とは】セラースケットのワカルンダの効果的な使い方を解説【危険度C以上の仕入れ判断について】セラースケットの使い方や登録方法を徹底的に解説します【Amazon物販必須サービス】【20日無料】セラースケットの使い方や登録方法を徹底的に解説【Amazon物販必須サービス】

スポンサードサーチ

【まとめ】スマホだけは推奨できないけどたまにリサーチするくらいならあり

【まとめ】スマホだけは推奨できないけどたまにリサーチするくらいならあり

こんな感じですね。
もう一度簡単にまとめておきます。

Amazon欧米輸入がスマホだけだと非効率な理由3選
  • そもそも作業領域が狭い
  • 拡張機能などのツールが使えない
  • 利益計算などアプリ間の移動が非効率
外出先やスマホだけでAmazon欧米輸入をするときに必須なアプリ4つ
  • 【純正】Amazon Seller
  • プライスター
  • Keepa
  • ワカルンダ

個人的にスマホリサーチで使うならワカルンダアプリが一番オススメですね。
スマホでリサーチに挑戦してみたい人はとりあえずダウロードしてみてあなたに合うアプリを見つけてみてくださいね。

関連記事も貼っておくので併せて参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください