【期間限定無料】リサーチが100倍早くなるかもしれないスプレッドシートを受け取る

【Amazon物販】ヤマト運輸のFBAパートナーキャリアの使い方を解説【専用シートの準備も解説】

【Amazon物販】ヤマト運輸のFBAパートナーキャリアの使い方を解説【専用シートの準備も解説】

ひこーる
ひこーる

この記事は広告を含んでいる場合があります。広告収入はこのブログ運営を行なっていく上で非常に大切な収入源です。気になるサービスや商品があればこのサイトのリンクから登録や購入をしていただくことで、運営に必要な資金が集まり、さらに役立つ記事の作成時間が確保できます。ご協力いただけますと幸いです。

この記事ではAmazonFBAに商品を納品するときに使うヤマト運輸のFBAパートナーキャリアの使い方を詳しく解説しています。

  • ヤマト運輸のFBAパートナーキャリアの使い方がわからない
  • FBAパートナーキャリアの専用シートの準備方法がわからない
  • お得に納品できる方法を知りたい

このような悩みや疑問がある人も多いはず。

この記事ではFBAパートナーキャリアの専用シートの準備方法から納品するまでの流れを詳しく紹介しています。

ヤマト運輸のFBAパートナーキャリアの使い方を詳しく知りたい人には参考になるはず。

ひこーる
ひこーる

ヤマト運輸のFBAパートナーキャリアの使い方についてどこよりも詳しくまとめました!

この記事を読めばこれらのことが分かるようになっています。

ひこーる
ひこーる

この記事を書いたひこーるの概要はこちら。

ひこーるの概要
  • 在宅副業を2014年に開始して2016年に独立
  • Amazon物販10年目/ブログ6年目
  • Amazon最高月利120万円/ブログ130万円
  • Twitterもやってます
  • 詳しいプロフィールはこちら

この記事の結論

  • ヤマト運輸のFBAパートナーキャリア用の専用シートは2種類ある
  • 取り寄せ方法は電話もしくは営業所に取りに行く
  • 使い方はセラーセントラルの納品プランで「ヤマト運輸(要専用ラベル用紙)」を選択するだけ
  • 自己納品したくないなら納品代行サービスを使うのもあり

目次 非表示

  1. ヤマト運輸のFBAパートナーキャリアで使用する専用シートの概要【種類や取り寄せ方法】
  2. ヤマト運輸のFBAパートナーキャリアで納品する方法【安くて便利!使わない理由がない】
  3. 【余談】納品は納品代行サービスを使うのもあり【オススメの3つのサービスを紹介】
  4. 【まとめ】自己納品するならヤマト運輸のFBAパートナーキャリアは必須!使い方をマスターして安く納品しよう!
目次へ

1万件のデータを20秒以内にリスト化できる爆速抽出ツールはこちら。

ヤマト運輸のFBAパートナーキャリアで使用する専用シートの概要【種類や取り寄せ方法】

ヤマト運輸のFBAパートナーキャリアで使用する専用シートの概要【種類や取り寄せ方法】

まずはヤマト運輸のFBAパートナーキャリアで使用する専用シートの概要を紹介します。

ひこーる
ひこーる

それぞれ詳しく紹介します!

ヤマト運輸のFBAパートナーキャリア用の専用シートとは【2種類ある】

ヤマト運輸のFBAパートナーキャリア用の専用シートは2種類あります。

  • カラーインクジェットプリンタ用
  • レーザープリンタ用

あなたが持っているプリンターにあわせて選択しましょう。

おそらくほとんどの人が持っているプリンターはカラーインクジェットプリンタだと思います。

A4サイズでシール状の専用シートが無料でもらえます。

FBAパートナーキャリア用ラベルイメージ1

ヤマト運輸のFBAパートナーキャリア用の専用シートを準備する方法【2通りある】

ヤマト運輸のFBAパートナーキャリア用の専用シートを準備する方法は2通りあります。

  • 電話で取り寄せる
  • 最寄りの営業所に取りに行く

すぐにほしい場合は最寄りの営業所に取りに行きましょう。

翌日以降でも問題ないなら電話で依頼しておくと、郵便受けなどに投函してくれます。

ひこーる
ひこーる

営業所に取りに行くのは時間的にも移動的にもムダなので、余裕を持ったスケジュールを立てて電話で依頼がオススメ!

電話で取り寄せる方法

電話番号は以下です。

ヤマト運輸電話番号

上記の電話番号に電話をかけると、オペレーターさんが対応してくれます。

内容を伝えましょう。

あなた
あなた

FBAパートナーキャリア用の専用ラベルをください。

オペレーター
オペレーター

では明日中にお持ちしますね。

依頼時間が早ければ当日中に配達員さんが持ってきてくれます。

遅い時間の場合は翌日以降に届けてくれる可能性が高くなるので、急ぎの場合は注意が必要です。

最寄りの営業所に取りに行く方法

ヤマト運輸のFBAパートナーキャリア用の専用シートは最寄りの営業所に取りに行くことも可能。

しかし、在庫がない場合もあるみたいなので、取りに行く前に電話で確認したほうがいいです。

最寄りのヤマト運輸営業所の検索はこちら。

【注意】専用シートがないと受け取りしてくれないので必ず準備が必要

ヤマト運輸のFBAパートナーキャリアは専用シートを利用しないと受け取り拒否されます。

あなた
あなた

普通のA4用紙に直接貼り付けちゃダメなの?

と思うかもしれないので、ひこーるがヤマトのお兄さんに聞いてみました。

ひこーる
ひこーる

なんでFBAパートナーキャリア用の専用のラベルが必要なんですか?

ヤマトの配達員さん
ヤマトの配達員さん

ヤマト側で管理するためにラベルが必要です。

専用ラベルの一部を保管することで荷物を管理しているんですよ。

だからA4用紙にそのままコピーしたらラベルで管理できないので受け取りを拒否しています。

という回答でした。

専用ラベルに印刷した送り状じゃないと管理ができないので、受け取りができないそうです。

ひこーる
ひこーる

受け取ってもらわないと納品できないので必ず専用シートを準備しよう!

ヤマト運輸のFBAパートナーキャリアで納品する方法【安くて便利!使わない理由がない】

ヤマト運輸のFBAパートナーキャリアで納品する方法【安くて便利!使わない理由がない】

ではここからはヤマト運輸のFBAパートナーキャリアを使った納品手続きを確認していきましょう。

流れはこんな感じ。

ひこーる
ひこーる

それぞれ詳しく紹介します!

通常通り納品プランを作成する

まずはあなたがいつも進めている通りに納品プランを作成します。

セラーセントラルで納品プランを作成する人もいれば、プライスターなどのツールを使っている人もいると思います。

ちなみにひこーるはプライスターで納品プランを作成してから、最後の配送業者選択の部分だけセラーセントラルに移動して納品作業を完結させることが多いです。

途中までプライスターを使う理由は、プライスターを使った方が圧倒的に効率がいいから。

「配送業者を選択する」で「ヤマト運輸(要専用ラベル用紙)」を選択する

「配送業者を選択する」で「ヤマト運輸(要専用ラベル用紙)」を選択します。

「配送業者を選択する」で「ヤマト運輸(要専用ラベル用紙)」を選択する

問題がなければ「請求額を承認して出荷通知を送信」をクリック

金額やその他の入力項目に間違いがなければ、画面下部にある「請求額を承認して出荷通知を送信」をクリックします。

問題がなければ「請求額を承認して出荷通知を送信」をクリック

「配送ラベルを印刷」をクリックして準備した専用シートに印刷する

「配送ラベルを印刷」をクリックして準備した専用シートに印刷する

印刷をクリックすると印刷画面が表示されます。

専用ラベルに印刷する

表示されたラベルを準備した専用シートに印刷しましょう。

印刷したラベルをダンボールに貼り付ける

このように出来上がります。

専用シートに印刷したラベルを貼り付ける

ちなみに2箱分を同時に印刷すると、空白部分にも印刷されます。

それぞれを段ボールに貼り付けましょう。

専用シートに印刷したラベルを貼り付ける
ひこーる
ひこーる

これで納品準備は完了です!

ヤマト運輸に集荷依頼もしくは営業所などに持ち込む

ここからも通常の納品と同じ流れです。

ヤマト運輸に集荷を依頼するか営業所に持っていきましょう。

ヤマト運輸の集荷依頼はこちら

集荷依頼は下の電話番号から可能です。

ヤマト運輸電話番号
ひこーる
ひこーる

クロネコメンバーズならネットやスマホからでも集荷依頼が可能!

最寄りの営業所の確認方法はこちら

もちろん最寄りの営業所などに持ち込んでもいいです。

ひこーる
ひこーる

ひこーるは持っていくのが面倒なので集荷してもらうことが多いです!

【余談】納品は納品代行サービスを使うのもあり【オススメの3つのサービスを紹介】

【余談】納品は納品代行サービスを使うのもあり【オススメの3つのサービスを紹介】

ここまでヤマト運輸のFBAパートナーキャリアの使い方について紹介しました。

便利で安いのでかなりオススメな方法です。

しかし、さらに効率を高めたい人や訳あって自宅で納品できないという人もいますよね。

そんな人にオススメなのが納品代行サービス。

納品代行サービスは簡単に説明すると、あなたの代わりに納品をしてくれるサービスのこと。

メリットはこちら。

  • 納品する時間を節約できる→リサーチに集中できる時間が増える
  • 家に商品が届かない→場所の確保と受け取りストレスの軽減
  • 家族の理解を得やすい→仕事に集中できる

物販は再現性が高くて稼ぎやすい方法です。

しかしいろんな理由から断念している人も多いはず。

そんな人でも納品代行サービスをうまく活用すれば、挑戦できる環境が作れるかもしれません。

さらに、ヤマト運輸のFBAパートナーキャリアを使うよりも、納品を納品代行サービスに任せた方がFBAまでの送料が安くなることさえあり得ます。

ということでここからは、ひこーるがオススメする納品代行サービス3社を簡単に紹介します。

ひこーる
ひこーる

それぞれカンタンに紹介します!

【1個50円〜/月額無料】ひこーるが提携している納品代行サービス

一つ目はひこーるが実際に使っていて、業務提携もしている納品代行サービスです。

業者名は株式会社マークロジ。

大きな会社ではなく口コミで広がっている小規模精鋭の会社です。

よって、ネットで検索してもなかなかヒットしません。

これがどういうことかというと、ムダな広告費などをかけていないので、極限まで手数料を安く済ませられるということ。

つまり利用者の費用負担が安いということですね。

実際、1個50円〜かつ月額料金は無料で業界最安レベルです。

ほとんどの納品代行業社って使っても使わなくても月額5,000円とかが多いですよね。

そうなると、使わないと損なのでムダに多く仕入れてしまったり、逆に仕入れられずに月額契約料がムダになったりします。

その点、マークロジは月額無料で使いたい時だけ使えるので、ムダなく利用できます。

ひこーるが考えるマークロジのメリットはこちら。

  • 月額料金が無料
  • 1個50円〜と業界でも最安水準
  • 細かな要望にも柔軟に対応してくれる

こんな感じの業者です。

さらに細かく知りたい場合はこちらの記事にまとめているので参考にしてみてください。

【老舗の安心感】運送業者の老舗が運営する福富サポート

二つ目は福富サポートです。

Amazon物販をしていて納品代行サービスについて調べたことがある人なら聞いたことがあるサービスではないでしょうか。

それくらい有名かつ実績のあるサービスです。

会社の大きさや実績からみても、今回紹介する中ではトップの安心感だと思います。

ひこーるが考える福富サポートのメリットはこちら。

  • 運営母体が歴史ある運送業者で安心感がある
  • 月額費用は発生するけど、安定した納品数があるなら1個あたりの手数料はかなり安い
  • 納品スピードがかなり早く柔軟な対応もしてくれる

こんな感じの業者です。

さらに細かく知りたい場合はこちらの記事にまとめているので参考にしてみてください。

記事なんてどうでもいいから納品代行サービスは福富サポートに決めた!という人は紹介コードに「hikoblog」と入力いただければ、ちょっとだけ嬉しい特典がもらえます。登録はこちらからどうぞ。

【ツール利用者限定】圧倒的コスパツール雷神利用者限定のアマロジ

三つ目は電脳せどり用総合ツール雷神利用者限定のアマロジというサービス。

納品代行アマロジ

雷神利用者限定サービスなので、利用できる人はかなり限られますがオススメのサービスの一つ。

初期費用や月額料金は0円。

基本料金は50円〜とかなり安いです。

ひこーるが考えるアマロジのメリットはこちら。

  • 月額料金が無料
  • 1個50円〜と業界でも最安水準
  • リサーチツールや価格改定ツール、納品代行などを雷神にまとまるなら結構お得

こんな感じの業者です。

さらに細かく知りたい場合はこちらの記事にまとめているので参考にしてみてください。

雷神を10日間無料で体験できる雷神LITEが登場!

雷神を無料で使ってみたい人はこちらからどうぞ。

【まとめ】自己納品するならヤマト運輸のFBAパートナーキャリアは必須!使い方をマスターして安く納品しよう!

【まとめ】自己納品するならヤマト運輸のFBAパートナーキャリアは必須!使い方をマスターして安く納品しよう!

ということで今回はヤマト運輸のFBAパートナーキャリアの使い方を中心にまとめました。

もう一度カンタンにまとめます。

ヤマト運輸のFBAパートナーキャリアは、FBA納品するときの配送方法としてはかなり安いです。

使わずに納品をするのとではかなり大きな差が生じるので、自己納品をしていてまだ使っていない人は必ず使った方がいいです。

ぜひこのページを参考に試してみてくださいね。

そのほか、あなたに参考になりそうな記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です