おすすめツール

ここではAmazon転売をするにあたって本当にオススメなツールをご紹介いたします。

Amazon転売で一番大切な作業は間違いなくリサーチです。

逆にこれさえ出来ていれば赤字になるここはまずありません。

しっかりとリサーチをして需要と供給を把握し安く仕入れる

これがAmazon転売の基本になります。

これらをサポートしてくれるのがここでご紹介するツールです。

今のAmazon転売は以前に比べハイテク化が進んでいます。

アナログ的なリサーチも必要ではありますが、ツールを使える部分は使った方が効率的です。

ただしツールを使う場合は少しご自身の隠し味を加えることをオススメします。

他の人と同じツールを同じ使い方すれば同じ結果しか出ません。

ちょっとした角度の違いで結果は大きく変わります。

色々試してみてください。

では実際に今、僕が使っているツールだけを厳選しました!

ぜひ参考にしてみてください。

無料最強ツール「モノレート」

モノレートは無料ツールの中でも最強と言えます。

おそらくAmazon転売をしているセラーでモノレートをみたことがないというセラーはゼロだと思います。

それくらいスタンダードなツールです。

モノレートは調べたい商品の価格の推移や販売者数、大まかな販売数などを調べることができるツールです。

リサーチ時に必須のツールです。

詳しくは以下のページで説明しています。

説明ページへ

モノレートには下のボタンから移動できます。

モノレート

無料で利用できるのでまずはこのモノレートでいろんな商品をみて需要や販売者数の推移などを確認してみてください。

商品によっては夏にすごく売れている商品やハロウィンの時期に売れている商品などがあります。

商品ごとに売れ方などに特徴があったりするのでいろんな商品を見てみましょう。

Amazon販売の必須ツール「プライスター」

Amazonで販売を行っているセラーさんはほとんどが利用していると思います。

主な機能としては、出品商品の価格自動調節、売上や利益の自動計算、自動サンクスメール送信、あとは他の利用者さんの売上金額なども分かるのでご自身にあったライバルを勝手に見つけてやる気を出す材料にすることもできます!笑

簡単に言ってしまうとマネタイズが出来にくい単純作業を全て行ってくれるツールという事です。

限られた時間の場合は、いかにその時間をお金にする作業が出来るかが鍵になってきます。

何はともあれプライスターは今のAmazon転売では必須ツールと化していますのでできることなら使用しましょう。

副業で時間に制限のある方は特に導入をオススメします。

Amazonで販売を行う場合、価格調節が本当に大切です。

商品数が少ない場合は1日に数回価格調節をすればいいですが、数が増えてくるとそれだけで数時間取られてしまいます。

それにプライスターは10分に1回価格調節をします。

もう人間のスピードでは敵いません。

ライバルがそのスピードで価格改定しているのに手動で敵うはずがないのです。

 

まずは無料体験の30日間をお試しいただいて、気に入れば本登録になります。

気に入らなければ30日以内なら無料で解約できるので一度試してみてください。

1年目は月額4,800円発生しますが2年目からは3,900円になります。

有料ツールを一つしか利用してはいけないと言われれば、僕は間違いなく「プライスター」を選びます。

詳しいサービス内容は以下のページで説明しています。

説明ページへ

説明なんていらない!まずは使ってみる!という方は

プライスター無料体験ページへ

使う人によって価値が変わる「せどりアナライザー」

せどりアナライザーは一言で言うとデータ抽出ツールです。

すでに販売を行っているセラーが扱っている商品や価格、在庫数などのデータを抜き出す事ができます。

それを把握する事ができれば、どの商品をどれだけの量仕入れればいいか大方の見当が付きますよね。

また同じセラーを一定期間あけてからデータの再抽出をする事で、

その期間内に売れた商品や売上、また新たに仕入れた商品も把握する事ができます。

売れたということは、それはあなたが仕入れても売れる商品だということです。

仕入れたということは、それは売れる確率が高いということです。

これが分かればどの商品を仕入れればいいのか、どれが売れ筋なのかも把握する事ができますよね。

 

せどりアナライザーの一番のオススメ理由は買い切りのツールであると言う事です!

購入時に16,800円支払えば、その後は使い続けることができます

初期投資は少し高めですが、しっかりと取り組めばすぐに取り戻せる金額です。

あとはツールを使って稼ぎ続ければ全てプラスになります。

しかしデメリットもあります。

まず下で紹介するNint for sellerよりも抽出できる項目が少ないということ。

そして抽出するのに少し時間が掛かってしまうことです。

せどりアナライザーはこちらが抽出開始ボタンを押して初めて起動します。

そこからデータを抽出し始めますので、大量に抽出する場合は数時間や数日かかることもあります。(PCの性能や環境にも左右されます。)

またその間PCは起動しておく必要があります。

データの抽出まで少し待つ事が必要になります。

しかし、大概は他の作業をしている裏でツールを回すか仕事に出ている時や寝ている時に回していると完了していると思います。

なので買い切りが良くてデータの抽出を待つことは苦では無い!という方にはせどりアナライザーはとてもオススメなツールです。

出来るだけ出費は抑えた方がいいですからね。

 

詳細は以下のページで説明しているので一度確認してみてください。

説明ページへ

説明なんていらない!まずは使ってみる!という方は

公式購入ページ

 

狙ったセラーは丸裸「Nint for seller」

こちらは2017年10月にリリースされたばかりの、まだ比較的新しいリサーチツールです。

すごく簡単に説明すると、「指定したセラーを丸裸」に出来ます。笑

本当に丸裸です!

僕が知る限り現状、存在しているリサーチツールの中ではNint for sellerがNo.1で間違いないです。

 

使用するにはまず気になるセラーをリストアップします。

そのセラーをNint for sellerに登録をすることで、扱っている商品数や直近30日間の売上高、商品一覧、日々の売上も全て見ることができます!

ここで驚きなのが、セラーを登録した瞬間に全てのデータがすぐに手に入ります!

もう一度言います!

セラーを登録した瞬間に全てのデータがすぐに手に入ります!笑

そのデータをExcelにエクスポートします。

そして必要なデータだけをソートし抽出すると自分だけの「オリジナル売れる商品リスト」が完成します。

あとはこれを欧米や中国から仕入れるだけです。

Nint for sellerは常に Amazonからデータを取得し続けています。

これをWeb上で管理してくれているのでどこからでもアクセスする事ができます。

また取得したデータを誤って消してしまうという心配もありません。

もちろん他にもたくさんの機能があります。

セラーからだけではなく、気になった商品を指定してその商品の詳細なデータもゲットすることもできます。

どの角度からでもリサーチができる正直、革命的なツールです!

 

Nint for sellerは複数のプランがありまして今回オススメするのはブロンズ会員2(相乗り用)というものになります。

このツールを使えばリストアップされた商品にソートをかけたあとに安く仕入れるだけです。

本当にリサーチに革命を起こしてくれました。

数年前までは嫌という程リサーチに時間が掛かっていたのに・・・笑

ただし数点デメリットがあります。

まず、一度にリストアップできるセラーが25件のみということ。

せどりアナライザーは実質無制限(多すぎると抽出に時間がかかります)でした。

正直25件は少し物足りないですね。

また新たなセラーを登録したい場合、現在登録しているセラーを削除する必要があります。

しかし削除するには登録から30日以上経過する必要があること。

なので最初の1ヶ月は登録してセラーを変更する事ができません。

また、無料トライアル後は5,000円の月額費用が発生するので、必須ツールのプライスターと合わせただけでも月額9,800円になってしまいます。

いきなり月額9,800円は不安だなという方には上で紹介したせどりアナライザーもオススメです。

書き始めたら長くなりすぎるので詳細は以下のページで説明いたします。(もう十分長いですね。伝えたい事が多すぎます・・・笑)

説明ページへ

説明なんていらない!まずは使ってみる!という方は

Nint for seller 無料トライアルページへ

 

あとNint for sellerの支払いはPayPalからのみになっています。

PayPalの登録がお済みでない方は以下のページを参考にしてみてください。

ペイパルの登録方法

まとめ

いかがでしたか?

これが今も僕が現役で使っている主力のツールです。

これらのツールを使えばまずは相乗り出品で利益を出す事ができます。

相乗り出品で利益が出れば次のステップとしてメーカーとの卸契約や独占販売契約、OEMなどに進んで行くことになると思います。

どんなツールを使おうかお悩みの方か一度騙されたと思って使用してみてください。

きっと後悔はしない結果になると思います。