>> 【無料】超有料級Amazon欧米輸入スタートアップマニュアルを受け取る

【約10万円は可能】Amazon物販の資金をほぼノーリスクで作る方法を解説【セルフバックを使う】

【約10万円は可能】Amazon物販の資金をほぼノーリスクで作る方法を解説【セルフバックを使う】

はいみなさんこんにちは~~~~。

ひこーる(@hiko_ru)です。

悩む人
悩む人

Amazon物販を始めてみたけどお金がない。手軽に資金を作る方法ってないの?

こういった疑問や悩みにお答えいたします。

この記事のテーマ

【約10万円は可能】Amazon物販の資金をほぼノーリスクで作る方法を解説【セルフバックを使う】

この記事の内容

  • 【約10万円は可能】Amazon物販の資金をほぼノーリスクで作る方法を解説【セルフバックを使う】
  • セルフバックで使えるオススメサイト4選【とりあえずこの4つでOK】
  • セルフバックで稼ぎやすい案件5選【単価が高い案件を狙い撃ちすると効率◯】
  • ASPへの登録とセルフバックの手順を超簡単3ステップで解説します【最大手のA8.netで解説します】
  • セルフバックをする時の注意点6個を徹底解説します【特にクレカ系は注意が必要です】
  • Amazon物販の資金をほぼノーリスクで作る方法を解説まとめ

このような内容になっています。

この記事の信頼性

この記事を書いている僕のメインの仕事はAmazon輸入というものになります。海外から商品を仕入れて日本のAmazonで販売をしています。販売歴は8年ほどになりました。Amazonだけの最高月収は120万円ほどです。

他にもブログやアフィリエイト、投資など幅広くやってます。

売上実績

読者さんへの前置きメッセージ

この記事ではAmazon物販を始めてみたいけど資金があまりないという人に向けて書いています。結論からお伝えするとセルフバックというASPのサービスを使えば10万円ほどなら簡単に稼ぐことが可能です。リスクもほぼ0なのでやったことない人はやってみる価値はあると思います。Amazon物販の資金作りに悩んでいる人は必見の内容です。

この記事の結論

  • セルフバックを使えば約10万円くらいの資金を作ることが出来る
  • 細かな案件も頑張れも更に稼ぐことが出来る
  • 継続的な収入は見込めないので、あくまでもAmazon物販などのスタート資金作りに最適

とりあえず登録しておいて損はないASPはこちら

スポンサードサーチ

目次

【約10万円は可能】Amazon物販の資金をほぼノーリスクで作る方法を解説【セルフバックを使う】

【約10万円は可能】Amazon物販の資金をほぼノーリスクで作る方法を解説【セルフバックを使う】

まずはセルフバックについて簡単に解説します。

  • そもそもセルフバックとは
  • セルフバックに危険性や違法性はないの?
  • なんでそんな簡単にお金を稼ぐことができるの?

こんな感じでまとめていきたいと思います。

そもそもセルフバックとは

セルフバックとは、ASP(広告会社)に登録されているサービスを自分自身で登録や購入をすることで報酬を得る仕組みのことです。

ASPは本来、広告主が登録している商品やサービスを、メディア主がブログやTwitterなどで紹介したりすることで広告料が発生するサービスです。

セルフバックは、それらのサービスを自分で利用することにより報酬を得ることができます。

セルフバックは無料会員登録をするだけで出来る

「広告をするならブログとかTwitterとかのメディアが必要じゃないの?」と思うかもしれません。

しかしセルフバックはASPサイトに無料の会員登録をするだけで利用することができます。

つまり誰でも簡単に報酬を受け取ることができるということです。

セルフバックに危険性や違法性はないの?

規約を違反するような無茶な使い方をしない限り危険性や違法性はありません。

ただし、あまり有名じゃないASPなどでは報酬が支払われないなどの可能性もあるかもしれません。

初めてASPを登録する場合はこのページで紹介しているような大手ASPを利用することをオススメします。

なんでそんな簡単にお金を稼ぐことができるの?

簡単に説明すると、企業側にもメリットがあるからです。

例えば、

  • 自社の商品を知ってもらえる
  • 知ってもらった上でアフィリエイト活動してもらえる

こんな感じです。

自社の商品やサービスをメディア側に知ってもらうことで、アフィリエイト活動がしやすくなります。

そうするといろんなブログやTwitterでも紹介してもらえるので企業側としてはメリットになるということです。

セルフバックで使えるオススメサイト4選【とりあえずこの4つでOK】

セルフバックで使えるオススメサイト4選【とりあえずこの4つでOK】

オススメサイトはこの4つ。

それぞれ特徴などを解説します。

A8.net

超大手のASPです。

とりあえずここは登録をしておいて損はないと思います。

案件数もかなり多いので、いろんな案件からセルフバックを選ぶことができます。

A8.netが強い案件は、

  • クレジットカード系
  • 証券口座・FX口座開設系

この辺はかなり強いです。

他のASPよりもセルフバック金額が高額に設定されていることも多いので、まずはA8.netから確認してみるといいと思います。

» 【無料】A8.netの申し込みページはこちら

A8.net

もしもアフィリエイト

他のASPに比べると案件が少ない印象があります。

しかし他のASPには少ない学習系やトレーニング系の案件もあるので登録をしておいて損はないと思います。

振り込み手数料が無料

もしもアフィリエイトは振り込み手数料が無料です。

小さな金額ですが回数を重ねるとそれなりの金額にもなるので嬉しいサービスですね。

» 【無料】もしもアフィリエイトの申し込みページはこちら

もしもアフィリエイト

afb

他のASPよりも美容系や健康系の案件が多いと思います。

他にも保険の相談等でセルフバックを受けることも可能です。

振り込み手数料が無料

afbももしもアフィリエイトと同様に振り込み手数料が無料です。

afb

バリューコマース

他のASPに比べると高額案件は少ないイメージです。

しかし大手のECサイトが多く登録されています。

生活必需品や日用品を購入してセルフバックを受け取ることができます。

セルフバックだけを使って稼ぐというよりは、生活必需品の一部をセルフバックするといったイメージで使うようにしましょう。

» 【無料】バリューコマースの申し込みページはこちら

バリューコマース

スポンサードサーチ

セルフバックで稼ぎやすい案件5選【単価が高い案件を狙い撃ちすると効率◯】

セルフバックで稼ぎやすい案件5選【単価が高い案件を狙い撃ちすると効率◯】

セルフバックで稼ぐなら高額案件で一気に稼ぐのがオススメです。

稼ぎやすい案件はこんな感じ。

  • クレジットカード発行系
  • 証券口座・FX口座開設系
  • 資料請求・見積もり系
  • 保険相談系
  • 公共料金の切り替え系

代表的なのはこの5つ。

それぞれ解説します。

クレジットカード発行系

キャッシュバックの中でもかなり稼ぎやすい中のクレジットカード発行系の案件です。

審査の難易度が低いカードも多いので、簡単にキャッシュバックを受けることができます。

さらに、年会費無料のカードなども多数あるので仕入れ用のカードとして作っておいてもいいと思います。

記事作成時だとこんな感じで案件が紹介されています

  • イオンカード
  • PayPayカード
  • LINEカード
  • 三井住友カード
クレジットカード

三井住友カードは発行するだけで7000円もらえることになります。

キャンペーンで本来3000円のところが7000円になっていました。

こういったキャンペーンなども見逃さないようにしましょう。

証券口座・FX口座開設開設系

クレジットカードよりも高額案件の確率が高いのが証券口座・FX口座開設開設系の案件です。

口座開設

実際に取引を行ったりする必要があるので初心者の人からすると少々ハードルは高いかもしれません。

しかしFXなどの経験者からすると簡単な条件だと思います。

一撃で40,000円などの案件もあるので、うまく活用していきましょう。

資料請求・見積もり系

保険や引越しなどの資料請求をすると報酬を貰うことができます。

引っ越し

見積もりをするだけで簡単に報酬をもらうことができますがデメリットもあります。

それが、業者からの電話に出たり話を聞いたりしないといけないこと。

そういった営業のメールや電話が苦ではない人にはオススメです。

保険相談系

生命保険の見直しや保険の比較サイトへの登録などでも高額案件があります。

保険

数が少なかったり実際にセミナーに参加したりする必要がありますが、その分高額なことも多いので一撃で稼ぎやすいといえます。

公共料金の切り替え系

ガスや電気、インターネット回線などの切り替えもセルフバックを受けることができます。

ネット回線

切り替えによってガスや電気料金などもさらに安くなる可能性があるので、検討する価値はあると思います。

ASPへの登録とセルフバックの手順を超簡単3ステップで解説します【最大手のA8.netで解説します】

ASPへの登録とセルフバックの手順を超簡単3ステップで解説します【最大手のA8.netで解説します】

それではA8.netの登録方法を1から確認していきましょう。

  1. A8.netに登録する
  2. セルフバック案件を確認する【発生条件は要注意】
  3. 報酬を受け取ったら銀行に振込する

それぞれ深掘り解説します。

A8.netに登録する

登録方法の手順はこちら。

  • こちらからA8.netを開く
  • メールアドレスの仮登録をする
  • A8.netから届くメールに記載されている【登録用 URL】から登録を進める
  • ブログなどのサイトを持っていない人は「サイトをお持ちで無い方」を選択
  • サイト情報の記入する【サイトを持っていない場合はファンブログに登録】
  • 銀行口座情報を入力する

このような流れになります。

それぞれ解説します。

こちらからA8.netを開く

まずはA8.netを開きます。

開くとこのようなページが表示されます。

a8.netの登録ページ

「会員登録無料 A8.netでアフィリエイトを始める」をクリックします。

メールアドレスの仮登録をする

メールアドレスの仮登録画面が表示されます。

利用するメールアドレスの入力と規約などに同意して、「仮登録メールを送信する」をクリックしましょう。

メールアドレス仮登録

A8.netから届くメールに記載されている【登録用 URL】から登録を進める

届いたメールを開くとこのようなページが表示されます。

基本情報の入力

必要事項を入力して進めましょう。

ブログなどのサイトを持っていない人は「サイトをお持ちで無い方」を選択

一番下まで下がると「サイトをお持ちで無い方」という選択肢があります。

サイトを持っていない方はこちら

セルフバックのみが目的の場合はこちらを選択してOKです。

会員情報の記入する【サイトを持っていない場合はファンブログに登録】

こんな感じでブログを作ることが出来ます。

特に利用しない場合は適当に作成して問題ありません。

ファンブログ

銀行口座情報を入力する

最後に報酬を振り込む銀行口座の情報を入力します。

銀行口座

口座入力が完了したら、あとは確認画面で入力内容を確認して確定。

これでアカウントの作成は以上です。

セルフバック案件を確認する【発生条件は要注意】

会員登録が完了したらA8.netにログインします。

ログインすると画面右上あたりに「セルフバック」があるのでクリックしましょう。

セルフバック

案件がずらっと並ぶので興味があるものを確認しましょう。

案件一覧

報酬を受け取ったら銀行に振込する

報酬を受け取ったら銀行口座に振り込みをしましょう。

振込みの設定はASPによってさまざまです。

  • 一定額以上貯まると自動で振り込みをしてくれる
  • 手動で振り込み金額を決めて出金する

それぞれのASPの仕様を確認して設定もしくは出金申請をするようにしましょう。

他のASPも基本的な流れは同じ

今回はA8.netを例に解説しました。

この調子で他のASPも登録を済ませておきましょう。

スポンサードサーチ

セルフバックをする時の注意点6個を徹底解説します【特にクレカ系は注意が必要です】

セルフバックをする時の注意点6個を徹底解説します【特にクレカ系は注意が必要です】

セルフバックはほぼノーリスクですが、いくつか注意点があります。

  • 報酬発生の条件を必ず確認する
  • 報酬発生までのタイムラグを理解しておく
  • クレジットカードの発行は短期間に複数枚申請するとブラックリスト入りの危険性あり
  • 継続的に稼げるわけではない
  • 資料や営業の電話が頻繁に届く可能性がある
  • 実際に足を運ばないと報酬が発生しない案件もある

主な注意点はこんな感じ。

それぞれ解説します。

報酬発生の条件を必ず確認する

案件による報酬発生の条件は様々です。

サービスを数ヶ月間継続しないといけない案件やサービスを利用しないと報酬が発生しない案件もあります。

無駄な労力にしないためにも必ず先に報酬発生の状況を確認しておくようにしましょう。

報酬発生までのタイムラグを理解しておく

報酬の発生までは数ヶ月間かかることがほとんどです。

気長に待ちましょう。

クレジットカードの発行は短期間に複数枚申請するとブラックリスト入りの危険性あり

カードは短期間にに大量に申し込むとブラックリストに入る可能性があります。

これはセルフバックサイトを使う使わないは関係ありません。

理由は、お金がなくて困っている人と判断されるからです。

クレジットカード会社は基本的に情報を共有しています。

大量に申し込むとすぐにバレます。

報酬が大きいので申し込みたくなりますが、クレジットカードについては数ヶ月に1枚程度に留めておきましょう。

継続的に稼げるわけではない

セルフバックは継続的に稼げるような手法ではありません。

副業などを始めるときの最初の資金作りとしてはオススメです。

セルフバックはメインの副業としてはあまりオススメできません。

あくまでも他の副業を開始するための資金作りとして捉えておきましょう。

資料や営業の電話が頻繁に届く可能性がある

案件によってははがきや営業の電話が大量に届く場合もあります。

こういった営業の電話が嫌いな場合は、見積もり系や保険などの案件は避けるようにしましょう。

実際に足を運ばないと報酬が発生しない案件もある

セミナーなどに参加することで報酬が発生する案件もあります。

こういった案件は報酬も高い場合が多いです。

セミナーは契約をするために開催されています。

そういったことが嫌いな人は避けておいたほうがいいと思います。

あくまでも資金作りとして割り切れるなら使ってもいいと思います。

Amazon物販の資金をほぼノーリスクで作る方法を解説まとめ

Amazon物販の資金をほぼノーリスクで作る方法を解説まとめ

という事で今回はこんな感じですね。

セルフバックについて色々と分かっていただけたと思います。

最後に簡単にまとめておきます。

この記事の結論
  • セルフバックを使えば約10万円くらいの資金を作ることが出来る
  • 細かな案件も頑張れも更に稼ぐことが出来る
  • 継続的な収入は見込めないので、あくまでもAmazon物販などのスタート資金作りに最適
高単価なセルフバック5選
  • クレジットカード発行系
  • 証券口座・FX口座開設系
  • 資料請求・見積もり系
  • 保険相談系
  • 公共料金の切り替え系

という事で今回は以上です。

今回も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

【無料】超有料級Amazon欧米輸入スタートアップマニュアル公開中

今だけ、LINEか無料メルマガに登録することでAmazon欧米輸入スタートアップマニュアルをプレゼントしています。

これを見るだけでAmazon欧米輸入を始める準備が整います。

「本気で稼ぎたいけど、やり方がわからないから困っている」という人は受け取ってみる価値があると思います。

»無料でスタートアップマニュアルを受け取る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください