【激ヤバ購入特典あり】電脳せどりリサーチツール雷神とは【あなたの8倍自動で働く】

【雷神】Amazon電脳せどりのリサーチツール【人間の8倍以上の作業を24時間自動でやる】

はいみなさんこんにちは~~~~。

ヒコマ(@hikoma12121212)です。

悩む人
悩む人

電脳せどりのリサーチ時間を短くしたい。利益商品がなかなか見つからない。何かいいリサーチツールを教えてほしい。

こういった疑問や悩みにお答えいたします。

この記事のテーマ

【激ヤバ購入特典あり】電脳せどりリサーチツール雷神とは【あなたの8倍自動で働く】

この記事の内容

  • 【雷神】Amazon電脳せどりのぶっこ抜きリサーチツールの概要
  • 雷神の特徴を更に深堀して解説【良いとこも悪いとこも全部ぶっちゃけます】
  • 【まとめ】雷神の金額と利用環境とQ&Aと余談

このような内容になっています。

この記事の信頼性

この記事を書いている僕のメインの仕事はAmazon輸入というものになります。海外から商品を仕入れて日本のAmazonで販売をしています。販売歴は7年ほどになりました。Amazonだけの最高月収は120万円ほどです。

他にもブログやアフィリエイト、投資など幅広くやってます。

今回はサブでやっている国内電脳せどりに使うリサーチツールである雷神を紹介します。

控えめに言って最強です。

売上実績

読者さんへの前置きメッセージ

電脳せどりでリサーチに慣れてくるとリサーチツールを使いたくなると思います。僕もそうでした。そんな時にオススメなのが雷神。雷神を使えば①楽に②素早く③効率的に利益商品だけを抽出できます。とにかく人生の効率化に役立ちます。僕は電脳せどりをするときに雷神がないと始まりません。あなたも雷神を使えばリサーチの悩みが全て解決するかもしれません。

この記事の結論

  • 人力では1時間100件程度が限界。雷神なら8倍の800件(環境により誤差あり)を自動でリサーチできる(どちらが優れているかは一目瞭然)
  • 単純作業はツールに任せるべき
  • 高額なツール代も十分に回収できるレベルのツールとサポート
  • 外注するよりも高速で正確なリサーチができる
  • 外注することを考えるとツール代は安すぎる
  • 24時間文句を言わずに働いてくれる
  • リサーチツールとしてはチートレベル
  • 僕も電脳せどりをするときは雷神がないと話にならない
  • 激ヤバ購入特典であなたの副業ライフを強力サポート

雷神を導入するときのデメリットと注意点についてはこちらの記事も参考になると思います。

雷神の導入を悩んでいる人必見!デメリット3つとその解決策を解説します【リサーチツール】【解決策あり】雷神のデメリットを3つ本音でぶっちゃけます【Amazonリサーチツール】

スポンサードサーチ

【雷神】Amazon電脳せどりのぶっこ抜きリサーチツールの概要【わかりやすくまとめました】

【雷神】Amazon電脳せどりのぶっこ抜きリサーチツールの概要【わかりやすくまとめました】

雷神をわかりやすく紹介【リサーチほぼ丸投げツール】

公式の動画解説はこちらです。

文章よりも動画の方がわかりやすい部分もあるので参考にどうぞ。

雷神には【雷神】と【雷神極】の2パータンが用意されている

2つは機能が違います。極の方が高機能ですが金額はその分、高くなります。

雷神と雷神極の違いをわかりやすく表にしました。

雷神と雷神極の違い

主な違いとしては、1回あたりの処理件数と予約機能ですね。

ガッツリリサーチしたという人は雷神極の方がスムーズにリサーチが進むと思います。

予約もあるので、寝る前に数万件分のリストを登録しておいて朝起きたらリサーチが終了しているといった感じで使えます。

リサーチの9割以上を雷神に任せることができる

Amazon電脳せどりで利益を出すにはリサーチは必須ですよね。

でも正直、リサーチは面倒。

僕もある程度の自動化は進めていますがリサーチは面倒な作業の1つです。

この面倒で時間がかかるリサーチの9割以上を任せられるのが雷神です。

リサーチの外注化は難しい

リサーチもランサーズやクラウドワークスなどを使って外注化出来ます。

しかしリサーチの外注化はうまくやならないとデメリットが多くなります。

  • 外注さんの教育が必要
  • 仕入れ対象じゃない商品もリスト化される
  • 報酬発生の設定が難しい
  • 途中で辞める可能性が高い
  • 人間関係が面倒

こんな感じです。

正直、うまく人を指導できるスキルがないと赤字になる可能性が高いです。

単純作業だからこそツールに任せる

リサーチの作業は単純作業の連続です。

  • ライバルの数は?
  • 売れ行きは?(回転は?)
  • Amazon本体は出品している?
  • 利益は?
  • 利益率は?

毎回同じ作業の繰り返しですよね。

だからこそツールに任せることが出来ます。

リサーチの基本はデータを揃えて基準を満たしているか判断するだけですからね。

雷神の基本的な使い方を簡単4ステップで紹介

雷神の基本的な使い方を簡単4ステップで紹介

電脳せどりで雷神を使う基本ステップは以下です。

雷神の基本的な使い方
  1. ASINやJAN、キーワードを集めるを集める【BRAKER/Keepa】
  2. ASINやJANから詳細なデータを抽出する【雷神/雷神極】
  3. 利益商品を選別する【ミリオンサーチ】
  4. 必要な商品だけ仕入れる【あなたもしくは外注】

こんな感じです。

雷神ではそれぞれのステップごとに対応するツールが準備されています。

それらを1つ1つ稼働させていくイメージでいいと思います。

ASINやJAN、キーワードを集める【BRAKER/Keepa】

まずはリサーチをする商品のASINやJAN、キーワードを集めます。

集め方は、

  • 【ネットショップ情報収集ツール】BREAKER【ブレイカー】
  • Keepa(外部ツール)

を利用します。

Amazon物販をしているならほとんどの人はKeepaは導入済みだと思います。

ブレイカーの使い方は、指定したネットショップからJAN、商品名、価格を抽出することが出来ます。

Keepaを使えばセラーIDや絞り込みを使ってASINを一括で抽出できますよね。

Keepaを使った抽出方法はこちらの記事で詳しく解説しています。

>>Keepaを使ってASINを一瞬で集める方法【10,000ASINを約5分でリスト化】

Keepaを使ってASINを一瞬で集める方法【10,000ASINを5分くらいで簡単にリスト化出来ます】Keepaを使ってASINを一瞬で集める方法【10,000ASINを約5分でリスト化】

ASINやJANから詳細なデータを抽出する【雷神/雷神極】

ASINやJANの準備が出来たらメインのツールとなる雷神/雷神極を使います。

雷神/雷神極で抽出ができるデータはこちら。

雷神/雷神極で抽出ができるデータ

リサーチで欲しいデータはほぼ全て手に入ると思います。

雷神の実行は簡単7ステップ

雷神の実行は7ステップ
  1. ブレイカーもしくはKeepaで集めたASINやJANを貼り付け
  2. APIを使うセラーアカウントを選択(極のみ)
  3. 抽出ショップを選択
  4. 中古データを含むならチェックを入れる
  5. 任意のファイル名を決める
  6. 絞り込み条件を選択する(後ほど解説)
  7. 「ASIN・JAN情報 抽出実行」ボタンをクリックする

絞り込みできる条件の一例を紹介

上で説明した雷神の7ステップの6番目である絞り込みについて解説します。

ここでは様々な項目を設定して絞り込むことができます

例としては、

  • 現在ランキング
  • 新品3ヶ月販売数
  • Amazon本体の販売有無
  • 新品出品者数
  • FBA出品者数
  • 中古出品者数
  • 商品サイズ
  • 小型軽量プログラム対象
  • パッケージ数(セット数)
  • カテゴリ絞り込み

こんな感じで自由に絞り込むことが出来ます。

絞り込み条件をうまく設定すればいくらでも利益商品が見つかりそうですよね。

利益商品を選別する【ミリオンサーチ】

ミリオンサーチで更に選別

雷神/雷神極で抽出されたデータをミリオンサーチで更に選別します。

例えば、

  • 販売価格1,500円以上30,000以下
  • 1ヶ月の平均販売数5回以上
  • 利益500円以上
  • 利益率10%以上50%以下
  • 楽天ポイント還元率10%
  • ヤフーショッピング還元率10%

こんな感じに設定が出来ます。

そうすることで検索条件に一致した商品だけを抽出してくれます。

つまりあなたの仕入れ対象商品だけがリスト化されます。

A~Dでランク付けしてくれるのでひと目で優良商品が分かる

ミリオンサーチで選別した商品は、

  • Amazonの有無
  • 90日間のAmazonの存在率(なし率)
  • FBA数
  • 自己発送数
  • ネットの実質最安値
  • 手数料
  • 商品の回転数
  • 利益額
  • 利益率

などのデータからA~Dのランク付けをしてくれます。

このランクを見るだけで簡単に優良な商品を判断することが出来ます。

余談ですが、僕はB~Cくらいの商品を仕入れることが多いです。

Aは間違って抽出された商品の可能性が高くて、Dはあまり利益が取れないので。

必要な商品だけ仕入れる【あなたもしくは外注】

ミリオンサーチで選別が完了すればあとは実際にリサーチをして仕入れるだけです。

利益商品だけが選別されているので、その商品だけをリサーチすればOK。

1つ1つリサーチをしていると利益も出ないのにリサーチをしないといけませんよね。

それが全く無くなるのでかなりの時短になります。

選別されたデータはあなたが最終リサーチをしてもいいです。

それすらもやりたくなければ、このデータを外注さんにリサーチ依頼すればOK。

そうすればほぼ全自動でリサーチを完結させることが出来るようになります。

スポンサードサーチ

【まとめ】雷神の金額と購入特典について【激ヤバ特典あり】

【まとめ】雷神の金額と購入特典について【激ヤバ特典あり】

もう手動でリサーチする時代は終わっています

ちょっと煽るようで申し訳ないですがこれが現実です。

雷神対あなた

すでにツールは人間の限界を超えている

僕らがどれだけ本気でリサーチをしてもツールの速度には絶対に勝つことが出来ません。

最初にも書きましたが僕らが本気でリサーチをしてもせいぜい1時間あたり100件程度が限界です。

でも雷神なら自動で8倍の800件以上を処理することが出来ます。

ツールなのであなたの体力も消耗しません。

にもかかわらず8倍以上のパフォーマンスです。

どちらが優秀かは言うまでもないですよね。

ライバルは当たり前のようにツールを使っている

あなたのライバルはこういったツールを使っている人ということも忘れてはいけません。

あなたは、毎時間あなたの8倍以上のリサーチをするライバルに勝てますか。

僕は勝てません。

しかも24時間働き続けることが出来るライバルです。

人が1日3時間頑張って300件のリサーチをしている間に、雷神を使っているライバルは24時間ぶっ通しで19,200件のリサーチが出来ることになります。

電脳せどりで稼ぐなら必須になりつつある

こういったライバルと戦うためにもツールの利用は必須になりつつあると僕は思っています。

と言っても導入するかしないかはそれぞれの判断です。

強制ではないですし、ツールを使わなくても稼げる方法は他にもありますからね。

必要と思えば導入すればいいかと思います。

雷神の金額について【ぶっちゃけ高いです】

雷神は上でも解説したように2つのプランが用意されています。

雷神のプランは【雷神】と【雷神極】の2プラン

  • 雷神
  • 雷神極

2つのプランの違いはこちら。

雷神と雷神極の違い

処理件数が少なくて予約機能が不要なら雷神プランでいいかと思います。

僕は雷神”極”を利用しています

現役プレイヤーの僕は雷神極を利用しています。

理由は、

  • 1回の処理が1,000件じゃ足りない
  • 予約機能を使って効率的にデータを抽出したい

といった感じ。

せっかくツールを使うのに制限があると効果が半減します。

どうせ使うならフル活用してガンガンツールに働かせるべきと考えています。

【雷神】と【雷神極】の金額について

【雷神】と【雷神極】の金額について

ぶっちゃけ雷神極の初期費用は高いです。

普段は何でも即決する僕ですらちょっと導入をためらうレベルでした。

でも導入してみた感想としては、入れて損はなかったと言えます。

1ヶ月もしないうちに回収できたので。

自分でやるか外注さんに依頼するかツールにやらせるか

自分でやると費用は0円ですが人生で一番貴重な時間を消費することになります。

外注さんに頼むなら教育も必要ですし依頼方法を失敗すれば大きな赤字に繋がりかねません。

ツールを使えば費用はかかりますが、年中無休で文句も言わずあなたが欲しいデータを自動で集めてくれます。

僕は導入費さえクリアすれば雷神一択でした。

人生の貴重な時間をリサーチに費やすのはもったいないですからね。

【30日継続費無料】雷神の購入はこちら【購入時の注意点も解説】

ということで雷神の購入方法について。

上でもお伝えしましたが雷神をこのHIKOMA BLOGから購入いただくことで特典を受け取ることが出来ます。

ちなみに今、雷神を購入すると30日間継続費が無料になります。

つまり雷神だと最初の9,800円が無料、雷神極みだと19,800円が無料になります。

注意

雷神を購入するときは必ずこのページ内のリンクから購入ページに移動していただき購入特典の「HIKOMA BLOG雷神購入特典」をご確認の上、購入手続きを進めるようにしてください。

HIKOMA BLOG雷神購入特典

雷神の購入はこちら

雷神の購入はこちらからどうぞ。

>>【30日継続費無料】雷神の購入ページはこちら

こちらは雷神の購入リンクです。こちらのリンクをクリックして表示されたページから雷神極を選択した場合は購入特典が表示されませんので注意してください。

目印はこちら↓

雷神

雷神の特典について

雷神の特典は「Keepa取扱説明書」と「欧米輸入で雷神を使いこなす」です。

雷神の特典

雷神はKeepaを使いこなすことで更に最強のツールに化けます。

この特典ではKeepaの基本的な使い方からディープな使い方まで詳しく解説しています。

雷神の活用に役立つはずです。

雷神極の購入はこちら

雷神極の購入はこちらからどうぞ。

>>【30日継続費無料】雷神極の購入ページはこちら

こちらは雷神極の購入リンクです。こちらのリンクをクリックして表示されたページから雷神を選択した場合は購入特典が表示されませんので注意してください。

目印はこちらです↓

雷神極

【激ヤバ購入特典】雷神極の購入特典について

購入特典は正直悩みました。

雷神というツールはツールとして出来上がっています。

つまり僕が雷神の使い方をレクチャーしてもあまり価値がない。

それくらいツールも付随しているサービスも出来上がっています。

そこで考えたのが・・・

有料で販売しているAmazon欧米輸入マニュアルを特典とします

ただしこれは雷神極を購入された人限定とします。

特典内容はこちら。

  • 【極限定】HIKOMA BLOG雷神極購入特典~Amazon欧米輸入単純転売マニュアル前編~
  • 【極限定】HIKOMA BLOG雷神極購入特典~Amazon欧米輸入単純転売マニュアル後編~
  • 【極限定】HIKOMA BLOG雷神極購入特典~欧米輸入用収支表テンプレート~
  • HIKOMA BLOG雷神購入特典~Keepa取扱説明書~
  • HIKOMA BLOG雷神購入特典~欧米輸入で雷神を使いこなす~
雷神極の特典

ちなみに特典のマニュアルはこちらのページで紹介しているものです。

>>【無料体験あり】Amazon欧米輸入をマスターしてネット物販を攻略するロードマップ【教材版】

※ただし1ヶ月間のサポート対応とその他特典については除外とさせていただきます。

別途、サポート希望の人はご連絡ください。

雷神極を購入すると欧米輸入もマスターできる

雷神を導入してリサーチを自動化した時間を使って欧米輸入もマスター出来ます。

基本的に欧米輸入は、

  • 関税や消費税
  • 国際送料の計算方法
  • 仕入れてはいけない商品

これらを理解すれば電脳せどりとほぼ同じです。

つまり仕入れの幅が国内のネットショップから世界のネットショップに広がるということ。

これだけでも他のライバルに差を付けることが出来ます。

特典は予告なく変更します

特典は予告なく変更することがあるので興味がある人はお早めに。

>>【30日継続費無料】雷神極の購入ページはこちら

雷神のようなツールは本当に必要なのか【結論:リサーチを効率化するなら導入して損はない】

結論は、導入して損はないです。

ただしツールを導入するだけではダメ。

導入してツールをどう使うかは人それぞれだからです。

良いツールでも使う人が下手ならその効果を十分に発揮することは出来ません。

しっかりと使って検証して効果を発揮できるように使いこなす必要があります。

と言っても雷神はASINを取ってくる場所と絞り込みをうまく使いこなすことができればかなり優秀なツールですけどね。

少なくとも僕は導入してかなり満足していますしこれからもリサーチの中心には間違いなく雷神が必要と考えています。

ということで以上です。

今回も最後までお読みいいただきましてありがとうございました。

【PR】無料メルマガについて

今だけ、無料メルマガに登録することでAmazon欧米輸入の教材の一部をプレゼント中です。

これを見るだけでAmazon欧米輸入を始める準備が整います。

本気で稼ぎたい人は受け取ってみる価値があると思います。

» 無料メルマガに登録してみる

※メールアドレスのみで登録できます。

ちなみにブログやTwitterでは書けないリアルな商品情報もメルマガ限定で配信しています。

初心者の方にはかなり勉強になる内容だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください