>> 【無料】超有料級Amazon欧米輸入スタートアップマニュアルを受け取る

Amazon電脳せどりとは?【基本中の基本を日本一分かりやすく解説します】

Amazon電脳せどりとは?【基本中の基本を日本一分かりやすく解説します】

はいみなさんこんにちは~~~~。

ひこーる(@hiko_ru)です。

悩む人
悩む人

Amazon電脳せどりって何?基本的なやり方を教えて欲しい。自分にもできるの?

こういった疑問や悩みにお答えいたします。

この記事のテーマ

Amazon電脳せどりとは?【基本中の基本を日本一分かりやすく解説します】

この記事の内容

  • Amazon電脳せどりとは?【基本中の基本を日本一分かりやすく解説します】
  • Amazon電脳せどりの基本的な流れを解説【やることは至ってシンプル】
  • Amazon電脳せどりとは【まとめ】

このような内容になっています。

この記事の信頼性

この記事を書いている僕のメインの仕事はAmazon輸入というものになります。海外から商品を仕入れて日本のAmazonで販売をしています。販売歴は7年ほどになりました。Amazonだけの最高月収は120万円ほどです。

他にもブログやアフィリエイト、投資など幅広くやってます。

売上実績

読者さんへの前置きメッセージ

この記事はAmazon電脳せどりの基本中の基本の部分をできるだけわかりやすく解説しています。副業で新しいことを始めたいけど、自分にできるのか心配。本当に稼げるのか知りたい。そんな人に向けて書いています。Amazon電脳せどりを今から始めようと考えている人には参考になる記事に仕上がっていると思います。

この記事の結論

  • Amazon電脳せどりは初めて副業をする人にピッタリな選択
  • 完全在宅かつ好きな時間に作業することができる
  • 新品を販売する場合は特別な免許や許可も不要でAmazon販売アカウントを作るだけですぐに始めることができる

副業を初めて始める人はこちらの記事も読んでおいたほうが良いかもです。

開業届を出しておかないと損する可能性が非常に高いので知っておいたほうが良いと思います。

【無料あり】Amazonするなら開業届を出さないと損します【稼いだお金を守りましょう】 【無料あり】Amazonで物販をするなら開業届を出さないと損【稼いだお金を守りましょう】

スポンサードサーチ

Amazon電脳せどりとは?【基本中の基本を日本一わかりやすく解説します】

Amazon電脳せどりとは?【基本中の基本を日本一分かりやすく解説します】

Amazon電脳せどりはインターネット上で商品を仕入れてAmazonで商品を売る方法のことを言います。

例えば、楽天市場やYahoo!ショッピングから安く仕入れて、Amazonで販売をして利益を得る流れが一般的です。

そんな簡単な方法で本当に利益が出るの?

結論。出ます。

なぜなら、ショップが違えば価格も違います。

セールのタイミングも違いますし、ポイントの還元率も違います。

電脳せどりでは、そういったショップごとの誤差を使って利益を得る手法と言えます。

Amazon電脳せどりはどうやって始めるたらいいの?

まずは、以下のものを準備しましょう。

  • Amazon販売アカウント
  • インターネット環境
  • パソコン
  • クレジットカード
  • プリンター
  • 仕入れをするためのお金

基本的にこれらのものがあれば開始できます。

少しだけ深堀りします。

Amazon販売アカウント

Amazon販売アカウント

Amazonで販売をするにはAmazonの販売アカウントが必要です。

こちらから申し込みをすることができます。

» Amazon販売アカウントについて見てみる【Amazon公式ページ】

インターネット環境

家でネットを使って仕事をすることになるのでネット環境は必須です。

まだ契約していない人や乗り換えを考えている人は、こういう高額なキャッシュバックキャンペーンをやっている所がオススメです。

» auひかり高額キャッシュバックキャンペーンを見てみる

パソコン

ネットサーフィンができる程度の最低限のスペックがあれば問題ありません。

リビングや自室、カフェなど場所を変えても同じ環境でやりたいならノートPCがオススメです。

MacBook Airを持っていたらカフェとかでもかっこよく作業できそうですね。

電脳せどり以外の作業にも十分なスペックがあるのでオススメです。

ただしMacBook Airでは動作しないツール等もあるので、ツールを使いたいならWindowsの方が良いですね。

プリンター

AmazonFBA倉庫に納品する時に必要です。

配送用のラベルを印刷したり、商品ラベルを印刷するのに使います。

納品はプライスターというツールの納品機能を使えばスムーズに作業をすることができます。

プライスターのスピード納品を使って圧倒的に高速で納品する方法【体感で2倍速になりました】 プライスターの納品機能を使って圧倒的に高速で納品する方法【体感で2倍速になりました】

クレジットカード

商品の仕入れに使います。

どんなカードを使ってもいいですが、結構大きな金額を使うことになるので以下のことに気をつけた方がいいです。

  • 還元率
  • 生活圏
還元率

還元率が0.5%のものと1%のものだと単純に倍の差が出ます。

例えば100万円分の仕入れをすれば5,000円と10,000円の差です。

これが12ヶ月積み重なれば60,000円の差になります。

あくまでもポイントですが、チリツモです。

ポイントも現金のように使えるので、できるだけ高還元率のカードを使って貯めることをオススメします。

生活圏

いくら高還元率でもあなたの生活圏とズレたポイントが貯まっても効果が薄れます。

旅行が好きならマイルが貯まりやすいカード。

楽天市場でよく買い物をするなら楽天ポイントが貯まりやすいカード。

あなた自身の生活圏を考えて選択しましょう。

ちなみに僕はマリオットボンヴォイプレミアムアメックスカード(旧SPGカード)と楽天プレミアムカードをメインで利用しています。

理由は、旅行が好きで楽天ポイントをよく使うからです。

こちらのページも参考にどうぞ。

【旅行好き必見】物販プレイヤーにオススメなクレジットカードは1択です【マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカード】 【旅行好き必見】物販プレイヤーにオススメなクレジットカードは1択です【マリオットボンヴォイ】 Amazon欧米輸入と楽天カードの相性が良かったので紹介します【サブにオススメ】 Amazon欧米輸入と楽天カードの相性が良いので紹介します【サブカードとしてオススメ】

仕入れをするためのお金

商品を買うお金が必要になります。

もちろん多ければ多いほど効率よく稼ぐことができます。

「クレジットカード枠だけでもOK」と言う人もいますが、僕は反対です。

理由は、クレジットカードの支払いまでに商品が売れずお金が回収できなかったら積むからです。

できれば最低でも20~30万円程度は準備したほうがいいと思います。

本気でやるなら「新創業融資制度」なども使うとスタートダッシュできますね。

僕も最初使いました。

» 新創業融資制度についてはこちら【日本政策金融公庫公式ページ】

特別な免許や書類は必要なの?

不要です。ただし、中古商品販売するのであれば「古物商許可証」が必要になります。

古物商許可証は、所在地を管轄する警察署に行けば取得することができます。

中古品を販売する可能性があるなら、必ず取得しておきましょう。

古物商許可申請について【警視庁公式ページ】

どんな人に向いているの?

  • 完全在宅で副業がしたい人
  • 自分の好きな時間に仕事がしたい人
  • できるだけ人と関わらずに稼ぎたい人

こんな感じです。

とにかく自由に稼ぎたいならオススメの方法といえます。

家を出る必要もないし、夜間でもネットショップは開いているので自由な時間に作業することができます。

Amazon電脳せどりのメリットとデメリットについてはこちら

更に詳しくメリットやデメリットについて知りたい人はこちらの記事も参考になると思います。

Amazon電脳せどりのメリット7個とデメリット6個を解説【副業初心者向け】  Amazon電脳せどりのメリット7個とデメリット6個を解説【副業初心者向け】

Amazonで販売する理由は?

Amazonで販売する理由は以下です。

  • 圧倒的な認知度とSEOの強さ
  • AmazonFBAという優れたサービスがある

主にこの2つです。

それぞれ深掘りします。

圧倒的な認知度とSEOの強さ

おそらく今の日本でAmazonを知らない人はほとんどいないと思います。

ネットでなにか商品を調べてもほとんどの場合はAmazonのページが上位に表示されます。

それくらいAmazonは当たり前の存在になっています。

何か商品を買う時も、ほとんどの人はAmazonなら安心して商品を買うでしょう。

つまり、販売する僕たちは商品を準備するだけで集客をしなくても説明文を考えなくても勝手に売れる状況をAmazonが作ってくれています。

ビジネス初心者でも物販初心者でも簡単に誰でも販売できるのがAmazonということです。

AmazonFBAと言う優れたサービスがある

AmazonFBAは、フルフィルメント by Amazonの略で簡単に説明するとAmazonの倉庫のことです。

この倉庫に商品を預けておくだけで商品の発送、保管、在庫管理、返送等の面倒な作業を全てamazonが請け負ってくれます。

つまり僕たちセラーは商品を仕入れてAmazonに預けておくだけで後は勝手に全部Amazonがやってくれるということ。

時間がなくてもAmazonがほとんどの作業を対応してくれるので副業にはぴったりのサービスといえます。

Amazon電脳せどりの基本的な流れを解説【やることは至ってシンプル】

Amazon電脳せどりの基本的な流れを解説【やることは至ってシンプル】
  • Amazonで売れる商品をリサーチする
  • 楽天やYahoo!ショッピングで安く仕入れができるかリサーチする
  • 利益が出るなら仕入れてAmazonで販売する

基本的にはこの流れになります。

もう少し深掘りします。

Amazonで売れる商品をリサーチする

まずはAmazonでリサーチをします。

といっても、闇雲にリサーチをしても時間が無駄になります。

先輩セラーやツールをうまく使って効率よくリサーチをします。

慣れてきたら、自分の感覚やライバルが出品していない商品もリサーチをしてみましょう。

先輩セラーとは

Amazon電脳せどりは、数年前からメジャーな副業といえます。

つまり、すでに実践している先輩セラーが多くいるということです。

そういった先輩セラーを見つけて、まずは真似をしてみましょう。

リサーチを進めていくうちに取り扱っている商品から「この人は電脳せどりをしている人だな」とわかるようになります。

Amazon電脳せどりに使うツールとは

Amazon電脳せどりには、すでにたくさんのツールが出回っています。

代表的なものを紹介します。

ただし、これらを使っても必ず見れると言うわけではありません。

ある程度効率化はできますが、使い方次第では大きく稼げますし、逆に全く稼げないこともあります。

ツールはあくまでもツールなので、うまく使いこなすようにしましょう。

楽天市場やYahoo!ショッピングで安く仕入れができるかリサーチする

利益が出そうな商品が見つかったら、楽天市場Yahoo!ショッピングで仕入れができるかリサーチをします。

リサーチでキーとなるのは以下です。

  • JANコード
  • 商品名
  • 型番
  • 商品画像

これらの情報をキーにして、同じ商品探してみましょう。

もちろん楽天やYahoo!ショッピング以外にもリサーチできるショップはたくさんあります

電脳せどりなので、仕入れ先はネット上のショップなら何でもオッケーです。

むしろ有名どころではないショップを独自に開拓すると安定して利益を積み重ねることもできます。

楽天とYahoo!ショッピング以外の有名な仕入れ先はこちら。

  • ヨドバシ・ドット・コム
  • GEO ONLINE
  • ケーズデンキオンラインショップ
  • ビックカメラ.com
  • ノジマオンライン
  • コストコオンライン

他にも数え切れない位ショップがあります。

有名なショップだけではなくて小さなショップもリサーチするようにすると、ライバルも少なく安定して稼ぐことができるようになります。

利益計算の注意点

注意が必要なのは、Amazonの手数料やFBA倉庫までの送料も計算する必要があるという事です。

もちろんそういった手数料などもツールを使うことで簡単に把握することができます。

利益が出るなら仕入れてAmazonで販売する

ネットショップをリサーチして価格差があるなら仕入れをします。

仕入れた商品は、一旦自宅に届けて、検品梱包をしてAmazonFBA倉庫に送りましょう。

FBA倉庫に納品したあとはAmazonにおまかせ

商品を納品したら、あとはAmazonにおまかせです。

やることは価格の調整程度ですが、それもプライスターを使えば自動でできます。

家にいなくても旅行をしていても、売れたらamazonが勝手に配送などの対応をしてくれます。

これが副業の人にもAmazon電脳せどりがオススメな理由です。

リピートできる商品は何度でもリピートする

商品が売れて利益が出るなら、同じ商品を何度でも仕入れることができます。

そうすることでリサーチ時間も短縮できてだんだんと楽に稼げるようになります。

もちろんセール商品やポイントアップで買った商品はリピートが難しい場合もありますが、うまく仕入れた商品は何度でもリピートして楽に稼ぐ事ができます。

スポンサードサーチ

Amazon電脳せどりとは【まとめ】

Amazon電脳せどりとは【まとめ】

今回はAmazon電脳せどりを簡単にまとめてみました。

最後に箇条書きでまとめると、

  • ネット上で仕入れてAmazonで販売することをAmazon電脳せどりという
  • 完全在宅で自由な時間に作業することができる
  • リサーチはmまずAmazonで利益が出そうな商品を見つける事
  • 次に、楽天やYahoo!ショッピングで安く仕入れができるかリサーチする
  • 利益が出るなら仕入れをする
  • 仕入れた商品をAmazonFBAの倉庫に納品する
  • 売れるのを待つ
  • 売れたらリピート仕入れをして利益を増やす

こんな感じです。

今回は、本当に初歩中の初歩の部分を解説しました。

次からは、もう少し踏み込んだ部分も解説します。

今回も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

【無料】超有料級Amazon欧米輸入スタートアップマニュアル公開中

今だけ、LINEか無料メルマガに登録することでAmazon欧米輸入スタートアップマニュアルをプレゼントしています。

これを見るだけでAmazon欧米輸入を始める準備が整います。

「本気で稼ぎたいけど、やり方がわからないから困っている」という人は受け取ってみる価値があると思います。

»無料でスタートアップマニュアルを受け取る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください