~Twitter毎日配信中~詳細はこちらをチェック!

転送会社MyUSを通常より30%引きの格安価格で利用する方法【申請の例文あり】

転送会社MyUSを通常より30%引きの格安価格で利用する方法【申請の例文あり】

はいみなさんこんにちは~~~~。

ヒコマ(@hikoma12121212)です。

悩む人
悩む人

転送会社ってたくさんあるけど結局どれが一番安いの?登録するカードによってMyUSは30%安く利用できるって聞いたけど方法がわからない。やり方はわかったけど英語で問い合わせるのは不安・・・

こういった疑問や悩みにお答えいたします。

この記事のテーマ

転送会社MyUSを通常より30%引きの格安価格で利用する方法【申請の例文あり】

この記事の内容

  • 転送会社は結局MyUSが一番な理由
  • 30%割引してもらう方法【申請例文あり】
  • オススメのアメックスカードとは

このような内容になっています。

この記事の信頼性

この記事を書いている僕のメインの仕事はAmazon輸入というものになります。海外から商品を仕入れて日本のAmazonで販売をしています。販売歴は7年ほどになりました。Amazonだけの最高月収は120万円ほどです。

他にもブログやアフィリエイト、投資など幅広くやってます。

売上実績

読者さんへの前置きメッセージ

この記事では「MyUSを◯%割引で利用する方法」をまとめています。MyUSは決済するクレジットカードによって割引率が異なります。できるだけ安く利用するためにも割引率の高いカードを選択しましょう。割引率はキャンペーンのタイミングにより異なるので確認をしながら作業を進めることをオススメします。

現在はVISAカードで初回25%割引、2回目以降20%割引が一番安い割引になります。

AMEXは初回20%オフ、2回目以降は15%オフのようです。

JCBは期間中30%割引、キャンペーン終了後は15%割引と記載されています。

» VISAカードでMyUSに登録する

» アメックスカードでMyUSに登録する

» JCBカードでMyUSに登録する

スポンサードサーチ

30%割引してもらう方法【申請例文あり】

30%割引してもらう方法【申請例文あり】

各カードの入会ページから登録する

MyUSの割引率はキャンペーンのタイミングによって異なります。

登録するときは3つのページを見比べるようにしてください。

現在はVISAカードで初回25%割引、2回目以降20%割引が一番安い割引になります。

AMEXは初回20%オフ、2回目以降は15%オフのようです。

JCBは期間中30%割引、キャンペーン終了後は15%割引と記載されています。

» VISAカードでMyUSに登録する

» アメックスカードでMyUSに登録する

» JCBカードでMyUSに登録する

例はアメックスのページで進めます

MyUS30%割引

ちなみに30%割引のインパクトが大きすぎて見逃しがちですが、実は登録料$20が無料だったり、年会費が2年間無料だったりでかなりお得に入会することが出来ます。

MyUSの登録方法は以下の記事にまとめているので参考にしてみてください。

MyUSの登録方法をわかりやすく解説します【Amazon欧米輸入】MyUSの登録方法をわかりやすく解説します【Amazon欧米輸入】

MyUSの登録が完了すればクレジットカードの設定を行います。

30%割引を利用するにはアメックスカードでの支払い登録が必要になるので、お持ちのクレジットカードを登録してください。

アメックスカードをまだ持っていないという方は、こちらの記事でオススメのアメックスカードを紹介していますので参考にしてみてください。

無料で利用できるアメックスカードと僕が一番オススメするアメックスカードの2種類を紹介しています。

Amazon欧米輸入をするならアメックスのクレジットカードは必須 【MyUSで30%割引】Amazon欧米輸入にはアメックスが必須な理由を詳しく解説 【MyUSが30%割引】

MyUSで利用するクレジットカードの設定方法

まずは設定画面を開きます。

My Account Settings

設定画面の左側のタブから【Payment Method】を選択します。

Payment Methodを選択

クレジットカードを設定する項目が出てくるので登録作業を進めましょう。

クレジットカードを登録する

【Edit】の部分をクリックすると以下のような画面が出てきます。

クレジットカード情報を入力しましょう。

クレジットカード情報を入力

上部のChange or Update Credit Cardの部分にクレジットカード情報を入力します。

下部のBilling Addressには請求先住所を入力します。

クレジットカードに登録している住所を登録すれば問題ありません。

住所の入力方法がわからない場合は以下のサイトを参照してみてください。

参考 住所を英語表記に変換JuDress

この手順でMyUSの登録が完了すればおそらく30%割引が適用されているはずです。

クレジットカード登録後すぐに反映はされないので2~3日は待ってみてください。

それでも30%の割引が適用されないならMyUSに問い合わせる必要があります。

MyUS30%割引の確認方法

実際に30%の割引が適用されているか確認してみましょう。

まずMyUSにログインします。

右上に【My Account Settings】という項目がるのでクリックしましょう。

My Account Settings

アカウント設定画面になります。

画面中央あたりにタブの【Membership】をクリックします。

メンバーシップをクリック

Membership画面の下部に【Discounts applied to your membership:】という項目があります。

ここに【30% off shipping rates for AMEX Cardmembers】があれば30%割引が適用されています。

30%割引が適用さている状態

ここに【30% off shipping rates for AMEX Cardmembers】がなければアメックスカード利用による割引は適用されていな状態なので、MyUSのカスタマサポートの問い合わせる必要があります。

30%割引の申請方法【例文あり】

それではMyUSに問い合わせてみましょう。

問い合わせはMyUSのページの上部にある【HELP】から行います。

【HELP】をクリックすると以下のような問い合わせページに移動します。

問い合わせページの左側がトピックになっているので、一番下の【Need More Help? Send a message】を選択しましょう。

Need More Help? Send a messageを選択

右側の項目にそれぞれ必要な項目を入力します。

まずは一番上のトピックの選択です。

こちらは一番上の【Registration Questions】で問題ありません。

トピックの選択

残りの項目もそれぞれ埋めていきましょう。

残りの項目を埋める

自分のSuite番号はMyUSにログインしてトップページの右上を見ていただくと確認することが出来ます。

この部分です↓

Suiteの確認方法

それではMyUSに30%割引の申請を行うための例文をご紹介いたします。

Hello

I set my credit card to Amex.(使ったカードを入力)

I am eligible for a 30% discount.

I checked on this page.
https://www.myus.com/welcome/amex/ja(使ったカードのURLをコピペ)

Please check and apply the benefits.

Best regards.

直訳するとこんな感じです。

こんにちは

私はアメックスカードの設定をしました。

私は30%割引を受ける資格があるはずです。

このページで確認しました。

https://www.myus.com/welcome/amex/ja

確認の上、適用をお願いします。

こんな感じですね。

後は2~3日ほど待てばMyUSからメールが返ってくるので、しばらく待ちましょう。

返信がくれば30%割引が適用されているはずです。

30%割引が適用さている状態

これでMyUSのアメックスを利用した30%割引の設定は完了です。

お疲れさまでした。

転送会社は結局MyUSが一番な理由

転送会社は結局MyUSが一番な理由

MyUSの30%割引の方法だけを知りたい方は次の章の「30%割引してもらう方法【申請例文あり】」までスクロールしてください。

ランキング1位に騙されないでください

Amazon欧米輸入をしている方、もしくは今からチャレンジしようとしている方なら一度は聞いたり、調べたことがあるワード。

それが【転送会社】です。

転送会社については色んなブログでも特集されていますよね。

ランキング形式で紹介してくれている親切なサイトもあります。

でもそのランキングって本当に信頼していいのでしょうか?

ぶっちゃけてしまうと、ランキング形式で紹介されている1位の転送会社はあまり信用できません。

なぜなら、紹介しているブログの関連企業だったりアフィリエイトが目的の場合が多いからです。

だいたいランキングで取り上げられている1位の転送会社は、実践者からすれば「何でそこ?」なところが多いです。

聞いたことある転送会社もあれば、初めて聞くような転送会社も多いです。

で、そういうところで謳っているのが「転送料金業界最安!」とか「最初の◯回まで手数料無料!」とかですよね。

「初回の◯回まで手数料無料」これについてはまあ良いです。

お試し価格で利用できるのはユーザーにとってもありがたいですからね。

いろいろな転送会社を比べるんだったら非常に助かるサービスです。

問題は「転送料金業界最安!」の方です。

確かに転送料金は安いかもしれません。

しかし、それだけでは絶対に終わりません。

転送料金の他に、転送手数料とか絶対加入の保険料とか、倉庫保管手数料の発生が異常に早かったりとか・・・。

要は転送料金は安いけど、その他の部分でガンガン課金されていきます。

「転送料金が安くてお得(^^)」と思って使っていても実は割高になっていることが多いんです。

MyUSは実重量計算のみで超シンプル

転送会社を選ぶ基準の一つとして気をつけておくべき点が送料計算です。

送料計算の方法には主に2種類あります。

一つが実重量計算

もう一つが容積重量計算です。

現在、MyUSの送料計算の方法は実重量計算のみです。

実重量計算とは「実際の重さ=送料」で計算されます。

とてもシンプルですよね。

仕入れ前の予想利益計算でも重ささえわかっていれば簡単に転送料金を予想することが出来ます。

MyUSに計算ツールがあるので興味があれば一度計算してみてください。

参考 送料計算MyUS

そして転送の際に使われるもう一つの計算方法が容積重量計算です。

この容積重量計算はMyUSでは採用されていませんが、その他の転送会社ではほとんどの会社で採用されています。

容積重量計算と実重量計算の両方を採用している転送会社では、どちらか大きい方の計算が採用されます。

容積重量計算とは、商品の大きさを重さに置き換えて計算する方法です。

容積重量計算は商品が大きければ大きいほど送料が割高になります。

この容積重量計算で損をしやすい商品カテゴリって何かわかりますか?

答えはぬいぐるみです。

答えはぬいぐるみ

ぬいぐるみって大きいけど軽いことがほとんどですよね?

なので実重量計算よりも容積重量計算が採用されることがほとんどです。

となると、「思っていたよりも多めに転送料金が発生してしまった・・・」ということがよく起こります。

この「思っていたよりも転送料金が高かった」は無くしておきたいですよね。

Amazon欧米輸入は仕入れる前にある程度の勝敗は決まっています。

この勝率を少しでも上げるには、こういった計算ミスを極力へらす必要があります。

そうしないと最初から赤字の商品を仕入れてしまったり、思ったような利益を得ることが出来ずキャッシュフローにも影響してしまいます。

転送会社を選ぶときは出来るだけシンプルでわかりやい料金体系の転送会社を選ぶようにしてください。

MyUSの場合、考えるべき費用は非常にシンプルです。

  • 年会費(月会費)
  • 実重量計算による転送料金

以上です。

本当にシンプルですよね。

1箱◯◯ドルとか、検品料◯ドルとか、梱包料◯ドルとか。

こういった複雑な課金制度はありません。

基本的な転送の流れの中にプラスで追加される費用というのが特にありません。

もちろん、こちらが何かしらの依頼をすれば必要なサービス料は必要になってきますけどね。

仕入れた商品を返送したい場合とか、特別な検品をしてほしい場合とか。

普通に使う分にはシンプルな料金体系で利用することが出来ます。

 

スポンサードサーチ

余談:オススメのアメックスカード

余談:オススメのアメックスカード

最後にAmazon欧米輸入をする上で僕がオススメするアメックスカードを紹介します。

SPGアメックスカードです。

今はこのカード以外使っていません。

SPGカードのメリット

  • 枠がガンガン増える
  • 還元率高め
  • 毎年マリオット系列のホテルに無料で宿泊できる
  • マリオットのゴールドエリート会員になれる
  • ポイントの有効期限なし
  • ポイント交換先が豊富
  • 空港ラウンジが利用できる

枠がガンガン増える

一番の理由はコレですね。

輸入をしているとカードの利用額がかなり高額になります。

枚数を増やせば対応できますが管理も面倒ですよね。

SPGカードは使えば使うほど枠がガンガン増額されていきます。

ポイントも一括でまとめられるので管理も楽になりました。

還元率高め

基本的に常時1%貯まります。使い方や交換先を選べば更に還元率がアップする場合もあります。

毎年マリオット系列のホテルに無料で宿泊できる

毎年、年会費を払った2ヶ月後に無料宿泊特典をもらうことができます。

このポイントで年会費はほぼ回収できるので旅行好きなら実質年会費無料と考えることもできます。

僕自身、結構旅行が好きです。この特典があるので年会費も気にせず利用することができています。

マリオットのゴールドエリート会員になれる

ホテルに泊まるときに様々な特典があります。

普通よりもちょっといい体験をしたいならありです。

ポイントの有効期限なし

ポイントは1年1回でもポイント加算されれば全ポイントの有効期限が1年延びる仕様です。

つまりクレジットカードを使う限り実質有効期限なしということになります。

ポイント交換先が豊富

ホテルの宿泊、マイルへの交換、アマゾンギフト券への交換など様々な交換先が用意されています。

僕は主にホテル宿泊に利用していますがマイルに交換するのが一番還元率が高くなります。

使い方は人それぞれですが、飛行機で旅行に行くのが好きならこのカード1択です。

空港ラウンジが利用できる

これはおまけですね。ゴールドカード以上だとだいたいついている特典なので。

ラウンジを使ったことがないなら普段とは少し違った体験が出来るかもしれません。

プライオリティパスではないのでそこは注意が必要です。

SPGカードのデメリット

年会費が高い。

以上です。

年会費は34,100円です。

上でも解説したとおり毎年ホテルの無料宿泊特典があります。

ホテル利用を毎年する人なら年会費をペイ出来るので問題ないかと思います。

「あんまり旅行には行かないな」って人には向かないカードかもしれませんね。

こんな感じです。

興味があれば見てみてください。

ちなみにこのページから登録すると最大66,000ポイントが受け取れます。

» 【特典あり】SPGアメックスカードのお申込みはこちらから

それでは今回も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

【PR】無料メルマガについて

今だけ、無料メルマガに登録することでAmazon欧米輸入の教材の一部をプレゼント中です。

これを見るだけでAmazon欧米輸入を始める準備が整います。

本気で稼ぎたい人は受け取ってみる価値があると思います。

» 無料メルマガに登録してみる

※メールアドレスのみで登録できます。

ちなみにブログやTwitterでは書けないリアルな商品情報もメルマガ限定で配信しています。

初心者の方にはかなり勉強になる内容だと思います。

2 COMMENTS

鈴木達也

記事を拝見いたしました。とても勉強になりました。ありがとうございます。
質問なのですが、MYUSの送料30%割引を受けたいのですが、AMEXの楽天カードだと受けられないのでしょうか?プロパーカードでないといけないのでしょうか?
よろしくお願いします。

返信する
ヒコマ

鈴木さん
メッセージありがとうございます(^^)
楽天アメックスでも問題ないですよ。
プロパーである必要性はありません。

ただし記事中にも注意書きしていますが、現在アメックスの30%オフキャンペーンは終了しています。

現在は、
VASAが初回25%オフ、2回目以降20%オフ(2年間)
https://www.myus.com/welcome/visa/

アメックスは初回20%オフ、2回目以降は15%オフ(2年間)
https://www.myus.com/welcome/amex/

JCBが2年間30%オフ、2年以降は15%オフ
https://www.myus.com/welcome/jcb/jp/

が適用されているようです。
MyUSのキャンペーン内容はよく変更されるので、これらを比較して登録することをおすすめします(^^)

ヒコマ

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください