現在メルマガを休止しております。お問い合わせの場合は問い合わせフォームまたはLINEにメッセージを下さい。

MyUSの登録方法

今回はAmazon欧米輸入で一番おすすめな転送会社であるMyUSへの登録方法を紹介いたします。

Amazon欧米輸入では転送業者への登録が必須となりますので、ぜひこのページを参考に登録作業を進めてみてください。

転送会社とは

まず転送会社とはなに?という疑問をお持ちの方もいらっしゃると思います。

転送会社とは、まず現地(今回の場合だとアメリカ)に倉庫を借りてそこに仕入れた商品を集めます

そして集めた商品をまとめて日本に送ってくれる会社です。

これを転送会社と言います。

すごく平たく簡単に説明しました。笑

例えばアメリカから日本に荷物を送るとき、少量だとどうしても高くついてしまします。

それをまとめて送ることで国際送料を安く済ませることができます。

日本国内でも同じですよね?

少ないものを少しずつ送るよりも、たくさんのものをまとめて送った方が1つあたりにかかる送料は安くなります。

それを国をまたいで手伝ってくれるのが転送会社です。

 

あとアメリカに住所(倉庫)を持つことになるので、「Ships to United States Only(米国へのみ発送可能)」のようにアメリカ国内にしか発送してくれない商品も購入することができるようになります。

Amazon欧米輸入で特別なコネを持っていない方はぜひ転送会社を契約しましょう。

たまに上級者たちは自分だけのクーリエを契約していることがありますが、物量がすごかったり契約に色々制約があったりするので、まずはMyUSのような有名な転送会社で問題ないと思います。

MyUSを契約するにあたってAMEXのカードは持っていた方がいいです

MyUSは利用するクレジットカードで割引率が変化します。

特にAMEXは30%の割引になるので、この機会にぜひ契約することをオススメいたします。

AMEXカードはAmazon欧米輸入を行うにあたって他にもたくさんのメリットがあります。

以下のページで詳しく説明をしていますので、合わせて読んでいただければ幸いです。

MyUSの登録方法

まずは以下のリンクからMyUSのホームページを開いてください。

参考 オススメ転送会社MyUS

右上にある「SIGN UP」をクリックします。

すると以下のような画面が表示されます。

プランについて記載があります。

真ん中で一番目立っている「PREMIUM」が一番のオススメになります。

現在(2018年2月)はフリートライアルとして30日間無料でお試し利用できます。

フリートライアル終了後は年会費$60月会費$7を選択することになります。

月会費の場合は年会費よりも$24も高くなってしまいますので、長く続ける予定なら年会費の方がオススメです。

Amazon輸入自体を続けるか悩んでいるのならばとりあえず月会員になってもいいかもしれません。

その時のご自身の心境や状況に合わせてご判断ください。

ちなみに「SINGLE PACKAGE」は年会費や月会費は発生しませんが、1回の転送にかかる費用がかなり高くつくためオススメできません。

+ MAIL」は月会費が約3倍になるにも関わらずサービスはそこまで変わらないので必要ないと思います。

MyUSもデカデカとアピールしている通り「PREMIUM」が一番のオススメになります。笑

 

それでは「START FREE TRIAL」をクリックしてください。

以下のページが表示されます。

それぞれ必要事項を入力していきましょう。

*」が付いている所は必須項目です。

  • First Name :名前(例:太郎→Taro)
  • Last Name :苗字(例:山田→Yamada)
  • Country :国名(Japan)
  • Email Address :メールアドレス(例:xxxx@gmail.com)
  • Confirm Email Address :メールアドレス確認用(例:xxxx@gmail.com)
  • Create a MyUS Account Password :パスワード
  • Confirm Password :パスワード確認用
  • Address :市区町村以降の住所(例:DEF区ABC町1-2-3 → 1-2-3 ABC-cho DEF-ku)
  • Address2 :アパート名や部屋番号等
  • City :市または区(例:GHI-shi)
  • State or Province :都道府県(例:Tokyo)
  • Postal Code :郵便番号(例:000-0000)
  • Country Code :日本は「+81」
  • Phone Number :電話番号(例:000-0000-0000)

以上を入力し「NEXT」で次のページへ進みます。

クレジットカードの設定

次のページではクレジットカードを設定します。

ここでAMEXのカードを設定しておくと30%割引が適用されるのでAMEXのカードを持っているようなら設定しておきましょう。

というより、AMEXのカードを利用しないと他のセラーよりも国際送料で数十%損をすることになるのでかなり不利になります

それぞれ必要事項を入力していきましょう。

  • Cardholder’s First Name : クレジットカードに記載の名前
  • Cardholder’s Last Name : クレジットカードに記載の名前
  • Card Number : クレジットカードの番号
  • Expiration date : クレジットカードの有効期限
  • Security Code : クレジットカード記載のセキュリティ番号(AMEXの場合は表面にある4桁の番号。その他のカードは裏面にある3桁の番号)

もし先ほどMyUSに登録した住所とクレジットカードに登録している住所が違うようなら、下部にある「Billing Address is the same as Shipping Address」のチェックを外して住所を入力してください。

入力が完了すれば「NEXT」で次のページに進みます。

確認ページ

最後に確認ページが表示されます。

  • ①のチェックボックスにチェックをします
  • ②最後に「SUBMIT」をクリックし設定は完了です。

MyUSの倉庫番号の確認方法

全ての設定が終わればMyUSにログインできるようになります。

登録したメールアドレスとパスワードを入力し、「私はロボットではありません」にチェックを入れます。

SIGN IN TO YOUR ACCOUNT」をクリックするとログインできます。

ログインをすると右上あたりに名前と割り振られた住所が表示されます。

Suite xxx-xxx」という風に記載されている部分があり、 xxx-xxxの部分が独自の倉庫番号になります。

あとはAmazon.comやebayにこの住所を登録して、商品を購入するとMyUSに商品が送られます。

商品がMyUSに届いてからの対応についてはまた別の記事でまとめさせていただきます。

MyUSからの少額請求の対応について

MyUSにクレジットカードを請求すると以下のようなメールが届くことがあります。

Hello

At MyUS.com we are committed to ensuring the security of your account. Events such as adding a new card or high value orders, require that we ask you to verify your card. We have applied a small charge to your MC card ending in (番号) on . This amount will be refunded within 24 hours.

In order to verify your card, you will need to know the exact amount of the charge made to your card account by MyUS.com on or about the date above. You may obtain this amount by reviewing your card account statement -or- if you do not have access to your card statement, please contact your bank and ask them the exact amount of the charge from MyUS.com.

VERIFY YOUR CARD: Please click click here to verify the amount as soon as possible. Once the verification is complete you can use all the benefits of membership with MyUS.com. We look forwarding to serving you.

For more information on the Credit Card Verification Process click here.

簡単に説明すると、「セキュリティのためにクレジットカードに少額の請求をしました。請求された金額を確認してアカウント内に入力をしてください。」ということです。

本人確認の意味がありますので、このメールが届いたら必ず対応をしましょう。

対応方法はクレジットカードの請求を確認します。

最近はWeb明細があるのでネットから確認することができます。

もしWeb明細に申し込んでいないなら、電話で問い合わせをしましょう。

クレジットカードは会社により明細の反映にばらつきがありますが、遅くても5~7日以内には確認できるはずです。

番号が確認できましたら、MyUSにログインして数字を入力しましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

以上が転送会社MyUSの登録方法になります。

Amazon欧米輸入を行うにあたっては一番オススメの転送会社なのでぜひ検討してみてください。

他にも転送会社はあるので、他が気になる方は色々とググってみてください。

それぞれに良い点、悪い点があるので見比べてみるのも良いと思います。

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください