年収を右肩上がりに上げ続ける方法【人は満足した時点で怠ける生き物です】

年収を右肩上がりに上げ続ける方法【人は満足した時点で怠ける生き物です】

はいみなさんこんにちは~~~~。

ヒコマです。

 

なかなか収入が上がらない人

「副業をしているけどイメージ通りに収入が上がらない」

「脱サラしたいけど独立するレベルで稼げない」

「モチベーションが保てない」

こういった疑問や悩みにお答えいたします。

 

この記事の内容

  • 収入を上げるためにしなければならないこと
  • 目標設定の必要性
  • 目標設定が出来たら期限も同時に決める
  • 常に追われている状況を作る
  • 稼げるようになってくればその仕事は外注する

このような内容になっています。

 

この記事を書いている僕のメインの仕事はAmazon輸入というものになります。海外から商品を仕入れて日本のAmazonで販売をしています。販売歴は7年ほどになりました。Amazonでの月商は常時400万円~450万円ほどをキープしAmazonだけでの月収は100万円ほどです。

売上実績

基本的に外注は使わずほとんどの作業を一人でやっています。一人でもこれくらいは出来るということが伝われば嬉しいです。

 

今回は年収を右肩がありにする考え方についてです。

最初に結論をお話しておきます。

年収を上げ続けるには、目標設定と達成までの期間の設定がキモになります。

そしてサボらないために常に追われている状態を作るとより加速して稼ぐことが出来ます。

じゃあどうやって目標を立てるのか、追われている状況を作るのか。

今回はそういった内容を解説いたします。

ちなみに追われる方法については僕の実体験になりますが、あまりオススメは出来ません。笑

あなたの欲しい物・やりたいことは何ですか?

あなたの欲しい物・やりたいことは何ですか?

欲しい物ややりたいことがないと稼ぐ必要性がない

収入を増やすために一番必要な事。

それが目標設定です。

なんの目標もなく「とりあえず10万円の副収入が欲しい」

それではなかなか稼ぐことができません。

なぜなら、稼ぐ必要性がないからです。

今の生活に満足している。

今の給料でも問題なく生活が出来る。

この場合、なぜ追加で10万円が必要なのかが明確ではありません。

だから最初のうちはモチベーションが保てても、数週間すると失速します。

例えば、英語が話せるようになりたいと考える方は多いと思います。

でもなかなか覚えることができませんよね?

僕もその一人です。

You Tubeとかアプリとかダウンロードして勉強してみるけど、続けるのは最初の数日だけ。

まさに三日坊主です。

これは現段階で英語を話す必要性がないからですよね。

日本に住んでいる以上、日本語だけ話すことができれば何の不自由もなく生活が出来るわけですから。

もし来月からアメリカに住まなければいけなくなったとしましょう。

しかも10年は日本に帰れない。

そうなれば嫌でも英語を覚えますよね。

だってそうしないと生活に不自由が生じますからね。

お金を稼ぐのもこれと同じです。

なぜお金が必要か?

これが明確でない場合は、なかなか収入を増やすことが難しいです。

まずはあなたがなぜお金を稼ぎたいのかを考える【欲望を満たせているのか】

なので、収入を増やしたい場合は

  • なぜ増やしたいのか
  • 収入を増やして何をしたいのか

まずはこれを考えるようにしてみてください。

一度、あなたの欲望を書き出してみてください。

大きな家を購入したい

高級車に乗りたい

海外旅行がしたい

ブランドバッグが欲しい

美味しい料理が食べたい

何でも良いです。

まずはなぜお金を稼ぎたいのかを考えることから始めてみてください。

ちなみに僕の場合は、

理想の家に住みたい

好きな車に乗りたい

ファッションを楽しみたい

いざとなった時に家族や友人の助けになりたい

将来生まれてくるであろう子どもにたくさんの選択肢を与えたい

こういった気持ちがあります。

半分は自分の為で、半分は自分を支えてくれる家族や友人のため。

これを叶えるためには今の収入では圧倒的に足りません。

ということは収入を上げ続けるしかないんです。

で、これくらいあれば大丈夫かな?と感じたところが僕の収入の限界だと思います。

あくまでもこれは今の僕が考えていることなので、来年は違うことを言っているかも知れませんが・・・。笑

とりあえず自分の欲望を満たすためには今のままでは全く足りていない状態です。

この欲望を満たすまでは止まるわけにはいきません。

いつまでに稼ぎたいのかも設定する

そしてこの目標設定をするときに大切なのがいつまでに稼ぎたいかです。

例えば車が欲しいとしましょう。

憧れの車は1000万円です。

これを買うために頑張る。

でもいつまでに買いたいのかを決めていないとモチベーションは続きません。

1000万円の車を買う。

この目標の場合、10年後でも5年後でも目標の達成は同じですよね。

車を買うことが目標なので、達成時期はいつでもOKということになります。

そうなると、人間はサボります。

まあ今月もちょっと稼げたからいいか。と。

そうではなくて、1000万円の車を買うのならいつ買うかまでを目標設定にする必要があります。

例えば5年後に買うとします。

5年間で1000万円を貯めるには年間200万円が必要になりますよね。

ということは1ヶ月で16万6,666円稼ぐ必要があります。

1日あたりだと5,555円。

ここまで明確になってくるとサボることが出来ませんよね。

1日5,555円分をどうやって稼ぐかを考える必要があります。

そしてもし1日サボれば次の日には1万1,111円を稼がなくてはいけません。

サボればサボるほど目標が遠のいていきます。

もちろんその目標設定にムチャがある場合や意思が弱い場合はモチベーションを保つことが出来ません。

しかし設定にもムチャがなく、強い気持ちで頑張れるなら目標設定には期限を付けるべきです。

恐怖を覚えるくらいに自分を追い込み続ける

恐怖を覚えるくらいに自分を追い込み続ける

収入の限界よりちょっと多めにお金を使ってみる

上の話とは少し変わりますが、ちょっと力技的な方法になります。

それが収入の限界までちょっと多めにお金を使ってみることです。

例えば今月の収入が50万円だとしましょう。

そのときに55万円分のお金を使います。

そうすると5万円マイナスになりますよね。

マイナスになるとカード決済が出来なかったり家賃が払えなかったり。

生活ができなくなります。

じゃあどうするか?

その分を稼げばいいですよね。

というか稼ぐしかないですよね?

稼がないと生活が破綻してしまいますからね。

お金がないから稼ぐしかない状況を作る

ということで無理矢理にでもお金を使ってお金を稼がなければいけない状況を作り出します。

そうすることで嫌でも稼がざるを得ない状況にしてしまいましょう。

ちなみに僕は今現状は結構この状態です。

稼いでも稼いでもお金が足りないくらいの状況を作っています。

そうすることによってサボる暇を無くして、いつも追い込まれています。笑

人は追い込まれると普段以上の力を発揮できる

追い込まれるとどうなるかというと、考えるようになります。

なぜなら今まで自分が稼いだことがない額を稼がなければならないからです。

要は今までと一緒のことをしていたら間に合わないんです。

今よりも更に効率よく稼がないと破産してしまいます。

そうすることで常に自分の上限を突破し続けています。

正直これはあまりオススメではないですけどね。笑

失敗すれば結構大変なことになるので。

ただ、常に余裕を持たずに追われている気持ちを持つことが大切ということが伝われば嬉しいです。

一度達成した収入は次からも簡単に稼げる

一度達成した収入は次からも簡単に稼げる

10万円を稼ぐと10万円の稼ぎ方がわかる

なぜ僕が常に追われるようなお金の使い方をしているかについて解説いたします。

それは一度達成してしまえば稼ぎ方がわかるからです。

例えば10万円を稼いだことがある人は次も同じように10万円を稼ぐことが出来ます。

なぜなら一回達成しているので要領が解っているからですよね。

そしてコレは10万円だけに限らず、50万円でも100万円でも300万円でも同じです。

こうすればコレくらい稼げるということがわかります。

だからこそ僕は無理やりにでもお金を使って収入を上げ続けています。

100万円を一回稼いでしまえば次は100万円を稼ぐことが簡単になります。

一度飛べたハードルはあとから見たら大したことない

難しそうでも、やる理由・やらなければいけない状況に自分を追い込んで飛び越えてしまえばいいんです。

ちょっと精神論になりますが、やる前からウダウダ言っていても何も始まりません。

無理やりにでもやる理由を作って進み続けるしかないんです。

稼ぎ方がわかればそれを外注して自分の時間を確保

10万円の稼ぎ方がわかれば次は15万円を稼ぐ必要があります。

でも同じ方法を続けていてもなかなか収入を上げる事は難しいですよね。

そういうときはあなたの仕事を外注していく必要があります。

ちょっと嫌な言い方かもしれませんが、他人の時間を買って自分の時間を作る必要が出てきます。

社長さんとかがまさにそれですよね。

仕組みや稼ぎ方を考えて、実務は社員を雇って働いてもらう。

そうすることで大切な自分の時間を確保しながらお金を稼ぐことが出来ます。

いつまでも同じ仕事を自分でやっていてはなかなか稼ぎを増やすことは出来ません。

次のステージに進むには自分の時間を確保していく考え方が必要になります。

10万円稼げるようになったのなら3万円払ってその仕事を他の人にやってもらいます。

そうすればあなたのもとには7万円が残ります。

そしてあなたの時間は丸々残っていますよね。

その時間を使ってまた新たな稼ぎ方を考えて更に収入を増やしていくことが出来ますよね。

更に効率良く稼げるようになる

このサイクルが出来てしまえばだんだん楽になってきます。

稼ぎ方を覚える→人に任せる→自分の時間を確保する

これは別に人に任せるだけではありません。

何かしらツールがあるならツールでもいいです。

せっかく稼げるようになったのに、いつまでも働き続けていては意味がないですからね。

稼ぎ方がわかれば次は時間の確保が必要です。

稼いだお金は使わないと意味がありませんよね?

最後にまとめると、

稼ぐ理由を考えるもしくは稼がざるを得ない状況を作る

期間を決めて必死に稼ぐ

一度突破した収入は次からも簡単に稼げるようになる

収入を上げ続けるためには人の力やツールに手伝ってもらう

自分の時間を確保してお金を使う

最初にお話したように、まずはなぜお金が必要なのかしっかりと考えてみてください。

それが明確でない場合は稼ぐのに時間がかかるかもしれません。

そして出来るだけ自分を追い込んでください。

そうすれば早く目標に近づけます。

稼げるようになったら時間の確保も忘れないでください。

稼いだお金は使わないと意味がないですからね。

 

それでは今回も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください