プライスターアプリでKeepaのグラフを表示させる方法をわかりやすく解説【超簡単】

プライスターアプリでKeepaのグラフを表示させる方法をわかりやすく解説【超簡単】

はいみなさんこんにちは~~~~。

ヒコマです。

プライスターアプリにKeepaを表示させたい人

「どうやったらKeepaを表示できるの?」「方法を教えて欲しい」「設定方法がわからない」

こういった疑問や悩みにお答えいたします。

この記事のテーマ

・プライスターアプリでKeepaのグラフを表示させる方法をわかりやすく解説

この記事の内容

  • プライスターの登録作業【まだ会員じゃない人のみ】
  • Keepaの登録作業とプライスターアプリの設定について
  • 余談:プライスターアプリで出来ること

このような内容になっています。

この記事の信頼性

この記事を書いている僕のメインの仕事はAmazon輸入というものになります。海外から商品を仕入れて日本のAmazonで販売をしています。販売歴は7年ほどになりました。Amazonだけの最高月収は120万円ほどです。

売上実績

読者さんへの前置きメッセージ

この記事ではプライスターアプリにKeepaのグラフを表示する方法を解説しています。

プライスターとKeepaの登録方法、設定方法などをわかりやすく図解しました。

プライスターアプリにKeepaのグラフを表示させたい人には必見の内容になっています。

「プライスターアプリ内でKeepaのグラフが表示出来ると聞いたけどやり方がわからない」という人がいましたので、その人のために記事を作成しました。表示させる方法は本当にシンプルなのでこの記事を参考に設定を進めてみてください。1つ注意点を挙げるとするならKeepaは有料会員登録が必要というところです。ただしAmazon物販においてKeepaは必須ツールです。リサーチ時間を短縮して少しでもあなたの自由な時間を増やしたいなら導入必須です。

それでは本編スタートです。

スポンサードサーチ

プライスターの登録作業【まだ会員じゃない人のみ】

プライスターの登録作業【まだ会員じゃない人のみ】

このページを読んでいる人はほとんどがプライスター会員だと思います。

会員の人はここは飛ばして「Keepaの登録作業とプライスターアプリの設定について」までスクロールしてください。

【30日無料期間あり】プライスターのアカウントに登録する

プライスターアプリを利用するにはプライスターの会員になる必要があります。

Keepaのグラフ以外のプライスターアプリの使い方については後半で解説します。

【30日無料】でプライスターを試してみる

プライスター未導入の人はこちらから登録することができます。

リサーチ時間などあなたの時間を最大限有効活用したいなら導入しておいて損はないかと思います。

» 30日無料でプライスターを試してみる

プライスターのアプリをインストールする

次にプライスターのアプリをインストールします。

プライスター

プライスター

CAPSULE-Z無料posted withアプリーチ

アプリは無料でインストールすることができます。

プライスターアプリにログインしておく

アプリのインストールが完了したらログインしておきましょう。

プライスターのIDとPWでログインできます。

Keepaの登録作業とプライスターアプリの設定について

Keepaの登録作業とプライスターアプリの設定について

プライスターの準備ができたら次はKeepaです。

Keepaの会員登録と有料会員登録について

Keepaのグラフを表示するには有料会員登録が必要です。

登録方法については以下の記事を参考にしてください。

» Amazon欧米輸入をするならKeepaの有料会員が必須な理由を解説【リサーチ速度が段違い】

月額だと大体2000円くらいです。

おそらくAmazon物販プレイヤーのほとんどが導入しているツールだと思います。

それくらい有益なツールです。

Keepaの拡張機能をインストールする

Keepaの有料会員登録ができたら次に拡張機能をインストールします。

拡張機能は以下からインストールできます。

【無料】Keepa拡張機能インストールリンク

Keepaの拡張機能はインストールするだけでOK

特に必要な操作はありません。

インストールするだけでOKです。

GoogleChromeってなに?という人はこちら

そもそも「GoogleChrome?」「拡張機能?」という人はこちらの記事が参考になると思います。

» 【初心者コース】GoogleChromeの導入!

Amazon物販においてはGoogleChromeは必須のブラウザです。

理由はリサーチに必要な拡張機能が充実しているからです。

無料なので未導入の人はこの機会に導入しておきましょう。

プライスターアプリの設定について

続いてプライスターアプリの設定です。

アプリを開いて「ユーザー」をタップ
アプリを開いて「ユーザー」をタップ

「リサーチ機能」をタップ
「リサーチ機能」をタップ
「Keepa」を選択
「Keepa」を選択
完了

これでプライスターのアプリ上にKeepaのグラフを表示させることが出来るようになります。

Keepaグラフが表示されるようになった

使い所としては、店舗リサーチ、リピート仕入れなどに有効かと思います。

あと、スマホでゴロゴロしながら在庫整理するときなんかにも役立ちします。

グラフで売れ行きを確認して回転が悪いと判断すれば、アプリ上で価格の変更や追跡設定などの変更も出来るので手軽に在庫整理も出来るようになっています。

スポンサードサーチ

余談:プライスターアプリで出来ること

余談:プライスターアプリで出来ること

最後に余談としてプライスターアプリで出来ることを簡単に解説します。

売れた商品の通知を受けることが出来る

プライスターアプリでは売れた商品の通知を受けることができます。

プライスターの通知

速報で届くので今日の売上状況の把握に役立ちします。

この通知が少ないときは少し寂しい思いをすることになります。

検索・出品操作

アプリ上で商品の検索や出品が可能です。

電脳セラーにはあまり必要ないかもしれませんが、店舗せどりセラーにはありがたい機能ですね。

バーコードや商品名で検索

バーコードや商品名で検索できるのでその場で簡単に利益や回転を確認することができます。

この記事で紹介したKeepaを連携させておくことで更にリサーチが効率化しますね。

そのまま商品登録も可能

検索した商品をそのまま出品することもできます。

リサーチ→商品登録がノンストップでスムーズに作業出来るのはありがたいですね。

在庫の確認

出品している商品の在庫状況も確認できます。

「あ~今日作業するのめんどくさいな~」ってときによく使います。

布団でゴロゴロしながら在庫の確認と設定の修正が出来るので重宝しています。

売上の確認

もちろん売上状況も確認できます。

商品単位で個別に利益を確認することもできますし、集計データもあるので一括で確認することもできます。

こちらもPCまで確認しにいくのが面倒なときや外出先なんかで確認したいときに重宝する機能ですね。

アプリだけで納品作業もできます

プライスターアプリを使えば納品作業も可能です。

僕はあまり使わないですが店舗セラーで遠征とかしている人には便利なツールかもしれませんね。

仕入先でそのまま商品登録して出荷なんてこともできますからね。

プライスターを使いこなせば幸せになれるかも

ということでまとめです。

とりあえずプライスターを使いこなせば間違いなくAmazon物販は効率化できます。

効率化できれば貴重な時間も確保できますし、余った時間で生活を豊かにすることもできますからね。

まだ使った事ない方は導入してみてもいいかもしれません。

» 30日無料でプライスターを試してみる

ということで以上です。

今回も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

【PR】無料メルマガについて

今だけ、無料メルマガに登録することでAmazon欧米輸入の教材の一部をプレゼント中です。

これを見るだけでAmazon欧米輸入を始める準備が整います。

本気で稼ぎたい人は受け取ってみる価値があると思います。

» 無料メルマガに登録してみる

※メールアドレスのみで登録できます。

ちなみにブログやTwitterでは書けないリアルな商品情報もメルマガ限定で配信しています。

初心者の方にはかなり勉強になる内容だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください