»【無料】超有料級Amazon欧米輸入スタートアップマニュアルはこちらをクリック

【10年後を見据える】副業を始めるならレバレッジが効く手法を選ぶ【オススメの副業も6つ紹介】

10年後を考えて副業を始めるならレバレッジが効く手法をオススメします【オススメの副業も6つ紹介】

はいみなさんこんにちは~~~~。
ひこーる(@hiko_ru)です。

悩む人
悩む人

副業をしようと考えてるけど何をしたらいいかわからない。レバレッジが効く副業って何?どんな副業がオススメか教えて欲しい?

こういった疑問や悩みにお答えいたします。

この記事のテーマ

【10年後を見据える】副業を始めるならレバレッジが効く手法を選ぶ【オススメの副業も6つ紹介】

この記事の内容

  • 副業をするならレバレッジが効く手法をオススメします【時間の切り売り系はNG】
  • 【オススメ】レバレッジが効く副業6選
  • 【オススメできない】レバレッジが効かない副業4選

このような内容になっています。

この記事の信頼性

この記事を書いている僕のメインの仕事はAmazon輸入というものになります。海外から商品を仕入れて日本のAmazonで販売をしています。販売歴は8年ほどになりました。Amazonだけの最高月収は120万円ほどです。他にもブログやアフィリエイト、投資など幅広くやってます。

売上実績

読者さんへの前置きメッセージ

副業にはレバレッジが効く方法とそうでない方法があります。将来の事を考えて副業を始めるならレバレッジが効く副業を始めることをオススメします。この記事ではレバレッジが効く副業も6つ紹介しています。将来に漠然とした不安があり副業選びに悩んでいるなら必見の内容です。

ちなみに僕はAmazon欧米輸入というビジネスを始めて人生が変わりました。

スポンサードサーチ

副業をするならレバレッジが効く手法をオススメします【時間の切り売り系はNG】

副業をするならレバレッジが効く手法をオススメします【時間の切り売り系はNG】

レバレッジが効かないと、その日暮らしの日銭稼ぎになりやすいです。
そのなると将来的に楽にならず、結局はずっと同じくらい働き続けないといけなくなります。

  • そもそもレバレッジって何?
  • レバレッジが効く働き方の代表例はブログ
  • レバレッジが効かない働き方の代表例は居酒屋のアルバイト
  • レバレッジが効かない働き方を選んでしまうと起こること

そもそもレバレッジって何?

ここで言うレバレッジとは同じことをしていても収入がUPしていく手法を指します。
例えば、最初は1時間100円くらいしか稼げなくても、1年後には全く同じ作業量でも1,000円くらい稼げるような。

レバレッジが効く働き方は最初はなかなか稼げないことが多いです。

しかしその期間を乗り越えれば、徐々に収益が増えて楽になっていくのが特徴です。

レバレッジが効く働き方の代表例はブログ

ブログが分かりやすいと思います。
ブログは最初はなかなか稼げないことがほとんどです。

しかし書き続ければPV数(ページ表示回数)が増えます。
PV数が増えればアフィリエイト報酬も上がりますしコンサルを売っていれば契約できる可能性もUPします。

同じ作業時間を繰り返していたとしても次第に稼ぎやすくなるイメージですね。

これがレバレッジのイメージです。

レバレッジが効かない働き方の代表例は居酒屋のアルバイト

居酒屋のアルバイトと例に挙げてみます。
居酒屋のアルバイトはどれだけ働いても時給が決まっていることがほとんどですよね。

つまりレバレッジが効きません。

いつまで経っても時給は1000円のままです。

もしくは数円~数十円UPくらいですよね。

今回は例で居酒屋を挙げましたが、決して居酒屋のバイトが悪いというわけではありません。

あくまでも将来を見据えて今から基盤を作っていくなら向いていないというための例です。

レバレッジが効かない副業を選ぶと起ること

レバレッジが効かない副業を選んでしまうと結局は働き続けることになります。

少しでも生活を豊かにしたいのであれば時間効率がUPする手法を選びましょう。

本業の合間の副業ならなおさらレバレッジが重要

おそらくほとんどの人は本業の間の貴重な時間を使って副業をするはずです。
本業でも時給で働き副業でも時給で働く。
これをしてしまうと永遠に働かされる人生になります。

副業をするならここを脱出しなければなりませんよね。

貴重な時間を使って少しずつ少しずつ効率を上げて、楽に稼げる状態に持っていく。

それができれば生活も楽になるはずです。

【オススメ】レバレッジが効く副業6選

【オススメ】レバレッジが効く副業6選

まずは結論から。

  • 転売・せどり
  • プログラマー
  • 動画編集
  • ブログ
  • コンサル業
  • コンテンツ販売

もちろんこれ以外にもあります。
それぞれ簡単に解説します。

転売・せどり

このブログでもオススメしている副業です。
転売は特殊なスキルも必要なく手軽に始めることができます。
メリット・デメリットを簡単にまとめます。

転売・せどりのメリット
  • 特別なスキルは不要
  • 即金性がある
  • 真剣に取り組めば月100万円以上を稼ぐことも可能
  • 方法を選べば完全在宅で完結する
転売・せどりのデメリット
  • 仕入れにある程度の資金が必要(理想は稼ぎたい額の5倍程度あれば安心)
  • ライバルが多いので価格競争になりやすい
  • 転売ヤーと呼ばれる事がある

転売はレバレッジが効きやすく再現性が高い

転売の最大のデメリットはある程度の資金が必要なことです。
「たまにクレジットカード枠だけでOK」みたいに紹介されていることもありますが正直かなり危険です。
僕はオススメできません。

それだけ回転率が高ければいいですが、現実はそう甘くありません。
売れないときもありますし、価格競争によって薄利や赤字になることもあります。

しかしそこさえ理解して取り組めば再現性も高く時間効率は間違いなくUPします。

ある程度の余剰資金があって副業を探しているなら転売から始めてみるといいかもしれません。

僕が実践・推奨しているAmazon欧米輸入についてはこちら

レバレッジの効く副業にオススメなAmazon欧米輸入についてはこちらで詳しくまとめています。

転売をするときはその先も見据える

僕の考えですが転売で一生やっていくのは難しいと考えています。
理由は、

  • Amazonによる規制の強化
  • メーカーによる規制の強化

Amazonでは年々規制が強化されています。
今はまだ大丈夫でも5年後10年後はわかりません。

転売で今必要なお金を稼ぎながら別の手法も並行して進めることが必要になると思っています。

メーカー仕入れや卸仕入れに移行するのもあり

転売からいわゆる正規販売代理店や卸業者に進む事も出来ます。
転売を始めたから転売しか出来ないのではなくて、転売をするのであれば次の一手を考えて動くと将来のイメージもしやすいと思います。

プログラマー

最近流行っているのがプログラマーですね。
プログラマーは常に人材難と言われています。

つまりスキルを身につけることで転職にも活かす事ができます。

収益化前にある程度の学習は必要になる

デメリットとしては収益化するまでの間にある程度の学習が必要なこと。
しかし効率よく長期的に稼ぐ事が目標であればどんな分野でも勉強は必須なので、長期的な目線で副業に取り組みたいのであればオススメの手法です。

プログラミングの勉強方法は独学でも可能

プログラミングは無料のブログでも勉強することができますし、オンラインスクールでも学ぶ事ができます。
とりあえずプログラミングの基本を知ってみたい人はこういった本を買ってみてもいいかもしれませんね。

【30日無料体験あり】サブスク型のプログラミングスクールもあり

独学が不安ならサブスク型のプログラミングスクールもありだと思います。
侍エンジニアプラスというサービスなら月額2980円でプログラミングを学ぶことができます。
評判も結構いいのでプログラミングに興味があるなら利用してみる価値はありそうです。

30日の無料体験期間も用意されています。

まずはお試しして必要であれば2980円で学べるので使ってみてもいいかもしれませんね。

>>30日無料体験してみる

動画編集

最近はYou Tuberも流行っています。
You Tubeで稼ぐのに必須なのが動画編集です。
こちらもプログラミング同様に需要が伸びている仕事ですね。

動画編集って難しそうに見えますがやってみると意外と簡単だったりします。

僕自身もプライベートで動画編集をすることがあります。

最近の動画編集ソフトは直感的にできるようになっているものが多いので簡単にそれっぽい編集ができますよ。

2~3日触ってみれば簡単なものなら作れるようになるはずです。

動画編集はやりながらスキルを磨くことができる

動画編集はプログラミング同様やりながらスキルが磨けます。
実際に自分の手を動かしながら少しずつスキルを身につけてスキルアップすれば単価もUPしますよ。
まずは安価でも数をこなしてスキルアップを目指しましょう。

動画編集にオススメのソフトはこれ

ちなみに動画編集にオススメのソフトはこれです。

僕も使ってますが、かなり簡単に動画編集ができます。

ブログ

ブログは収益化が出るまではかなりの長期戦になります。
しかし一度でも収益が発生し始めれば徐々に伸びていきます。

ブログで稼ぐコツはとにかく継続すること。
毎日書かなくてもいいので途中で投げ出さずにコツコツと記事数を積み重ねていくことが重要です。

ブログの始め方は近々まとめますね。

コンサル業

ブログなどの情報発信と並行して進めるのがオススメです。
例としては、

  • ブログの稼ぎ方
  • 転売の稼ぎ方
  • プログラミングの稼ぎ方

など、あなたが持っているスキルを伝えることで収益を生むことができます。

コンテンツ販売業

コンサルに似ています。
コンテンツ販売業は、あなたの知識やスキルを文章や動画にまとめて販売する方法です。
こちらもブログなどの情報発信と絡めることで収益を大きくすることができます。

ココナラなどのサイトで販売することも可能

あなたが何かしらのスキルをすでに持っているならココナラで販売することも可能です。
無料で登録できるのでスキルがあるなら手軽に販売することができます。

>>無料でココナラに登録してみる

簡単に稼げるわけではないけどスキルにすると強い

レバレッジが効く手法は最初は大きく稼げないことが多いです。
なぜならスキルも情報量も足りないからです。
しかしスキルや情報量が溜まればそれに伴って爆発的に稼ぐことができる可能性も秘めています。

目先のお小遣いより将来の安心を求めましょう

ここで紹介した方法はどれも最初から簡単に稼げる方法ではないかもしれません。
しかし長い目で見ればここで紹介したような稼ぎ方を早いうちから始めることをオススメします。

最初は辛いかもしれませんが継続すればきっとあなたの人生を豊かにしてくれるはずです。

ここで紹介した以外にもレバレッジの効く手法はあります。

もし今からなにか副業を始めるなら、ぜひレバレッジが効くかどうかを考えてみてくださいね。

スポンサードサーチ

【オススメできない】レバレッジが効かない副業4選

【オススメできない】レバレッジが効かない副業4選

次にオススメできない副業について。
これはあくまでも長期的に見たときの話です。
”今”必要なお金のために副業をするならこういった手法も全然ありです。

  • アルバイト
  • Uber eatsなどの宅配業
  • データ入力作業
  • 日雇いバイト

上限が決まっている

こういった副業は働いた分だけ確実に稼ぐことができます。
しかしどれだけ頑張っても時給が決まっているので、それより多く稼ぐことはできません。

日銭がほしいならそれでいいと思います。

しかし未来をより良く、将来のために副業を始めたいと思っているならこれらは選択肢から外すことをオススメします。

【まとめ】副業を選ぶ時はレバレッジを意識する

ということでまとめです。
副業を選ぶ時はレバレッジを意識しましょう。

今すぐお金が欲しいのではなく将来のことを考えての副業ならなおさらです。
ぜひいろいろ試してあなたに合った副業を見つけてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください