【abrAsus】保存するメモ帳が神だったので徹底レビューした【神メモ帳】 

【abrAsus】保存するメモ帳が神だったので徹底レビューした【神メモ帳】 

はいみなさんこんにちは~~~~。

ヒコマ(@hikoma12121212)です。

最近アナログなメモにハマっています。

「スマホでメモるのもいいけどなんか不便だな・・・」って思った事ありませんか?

僕はそればかり思ってました。

スマホにメモるとどこにいったかわからなくなるし、すぐに忘れちゃうんですよね。

僕だけかもしれませんが・・・

これを解決してくれるメモ帳に出会いました。

ということで今回はabrAsusの保存するメモ帳をレビューします。

とりあえず今あるメモ帳の中では「最高」の商品だと思います。

スポンサードサーチ

abrAsusの保存するメモ帳を徹底レビュー【神メモ帳】

衝撃:設計が斬新すぎる

abrAsusの保存するメモ帳の何がすごいかと言うとその設計です。

普通のメモ帳って当たり前ですが紙が付いていますよね。

こんな感じで。

普通のメモ帳

紙がない

紙がない

abrAsusの保存するメモ帳には紙が付いていません。

A4サイズの無地の紙を自分で用意して使います。

なので本体が尋常じゃないくらい薄いです。

A4の紙を折って使う

A4のコピー用紙を3回折って使います。

3回折ることで裏表16ページのメモ帳が完成します。

よくわからないという人は近くにある紙を3回折って広げてみてください。

A4用紙が無ければそのへんにある広告の裏でもOKです。

要は紙があれば何でもOKなんです。

付属品は本体と細いペンだけ

保存するメモ帳にはペンだけが付いています。

たこ焼きを食べるときに使うちょっと太めの串くらいのペンが付いています。

太めの串くらいのペン

カードが一枚だけ収納可能

薄いカードなら2枚くらい入りそうですが、基本的には1枚だけ入るポケットが付いています。

これがあることでちょっとしたお出かけのときにクレジットカード1枚とか免許証だけ入れて出かけることも可能ですね。

サイズ感が絶妙

保存するメモ帳のもう一つのお気に入りポイントがサイズ感です。

Apple Watchと並べた画像がこちら。

Apple Watchと並べた画像
サイズ感

本体サイズ

  • 縦116mm
  • 横77mm
  • 厚さ5mm

ペン(付属品)サイズ

  • 全長100mm
  • 最大経5.6mm
  • 芯経0.7mm
サイズ
引用:https://superclassic.jp/?pid=100905

ズボンのポケットにスッポリ収まるサイズ感

外出のとき、かばんを持たない人って男性に多いと思います。

僕もその1人です。

だからこそこの極薄設計はかなり助かります。

ちなみに僕の外出時の装備は鍵、スマホ、財布、メモ帳。

これをズボンのポケットに入れて出かけることが多いです。

iPhone12よりも薄くて小さい

身近なもので比べるならiPhone12よりも一回り小さいイメージです。

iPhoneが入るポケットなら間違いなく収まるサイズ感です。

小さいからこそどこにでも持ち運べる

僕は家の中でも外出先でも常に保存するメモ帳をそばに置いています。

もちろん寝るときも。

寝るときに頭元に置いておいて、パッとひらめいたときにすぐにメモできるようにしています。

無料のリフィルが便利

正規取扱店の公式ショップであるSUPER CLASSICではリフィルが無料で配布されています。

これをコピーして使えば更に保存するメモ帳を効率的に使うことができます。

無料のリフィルが便利
https://superclassic.jp/refill/

こんな感じのリフィルがいくつか用意されているので自分に合ったリフィルを選んで使うことができます。

使い方はA4用紙にコピーするだけです。

» 他のリフィルを見てみる

使い終わったメモはスキャンするか捨てる

使い終わったメモは必要であればスキャンしてデータ化すればいいです。

要らなければ捨てればOKです。

16ページ使い終わればまた新品のメモ帳に早変わりします。

スキャンはEvernoteかスキャナがオススメ

Evernoteだとアプリ内からスキャンしてデータを保存することができます。

PCなどにほどんしたい場合は自宅のスキャナを使えば簡単に電子化して保存することができます。

僕はそのまま捨てることが多いです。

メモしてすぐに実行して捨てる。

こうすることで無駄なリマインドが溜まらないので仕事もスムーズに進みます。

デザインが秀逸

デザインも素晴らしいです。

無駄が全くありません。

持っているだけで嬉しくなるようなデザイン性なので最近で一番納得した買い物となりました。

仕事で使うものはできるだけテンションが上がるものを使った方がいいです。

それを使いたいがために何かを考えたりしますからね。

アナログなメモ帳なら間違いなくナンバーワン

ということで褒めることしかなくステマみたいでしたがこれが僕の感想です。

あえてデメリットを出すとすれば値段が少々高いということくらいでしょうか。

それでも一度購入してしまえばかなり長く使えそうなほど頑丈な作りになっています。

書いたら終わりではなく無限に利用出来るのはかなりのメリットですね。

540円~修理依頼も可能

こういった製品って使ってるうちに愛着も湧いてきますよね。

正規販売店のSUPER CLASSICではリペアセンターも用意されています。

最安540円~修理もしてくれるので安心して使えそうですね。

» SUPER CLASSICのリペアセンター

もうこれ以外のメモ帳は使えない

abrAsusの保存するメモ帳は話題になることも多く売り切れる時期があります。

売り切れてないときに発見できたら買っておいてもいいかもしれません。

こういった「仕事で使う製品」にはガンガン投資すべきだと思います。

仕事の効率が上がれば生活の質も向上しますからね。

モチベーションと効率を上げるのに6100~8000円は安いかなと思います。

余談:僕はローランドモデルを使っています

ちなみに僕はローランドモデルを使っています。

理由はシンプルでカッコいいからです。

通常モデルは表に小さくabrAsusというロゴが刻印されています。

ロゴ
引用:https://superclassic.jp/?pid=16591184

ローランドモデルはロゴすらなし

ローランドモデルはアノニマス仕様になっています。

とことんシンプルなデザインなので、こういったデザインが好きな人には堪らない製品になっています。

ローランドモデルの購入リンク

薄いメモ帳もありです

保存するメモ帳が「う~ん・・・」な人には薄いメモ帳もありかと思います。

A4用紙を折って使うのは同じ

こちらも同様にA4用紙を折って使うタイプのメモ帳です。

メモ帳に近いメモ帳はこっち

よりメモ帳感があるメモ帳はコチラになります。

開いて使えるで一気にたくさん書きたい人はこちらのメモ帳の方が合っているかもしれません。

デジタルな時代だからこそアナログも必要

ということで今回はこれくらいです。

デジタルな時代で何でもスマホでできてしまうからこそ、たまにはこういったアナログもいいかなと思います。

スマホでメモするより手で書いたほうが記憶にも残りやすいですからね。

大切なことは手で書く。

そしてすぐに書いたことを実行すれば成長も早いです。

今回も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

【PR】無料メルマガについて

今だけ、無料メルマガに登録することでAmazon欧米輸入の教材の一部をプレゼント中です。

これを見るだけでAmazon欧米輸入を始める準備が整います。

本気で稼ぎたい人は受け取ってみる価値があると思います。

» 無料メルマガに登録してみる

※メールアドレスのみで登録できます。

ちなみにブログやTwitterでは書けないリアルな商品情報もメルマガ限定で配信しています。

初心者の方にはかなり勉強になる内容だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください