バカラ分析ツールBmt4を使ってLUC888を攻略する方法とは【Bmt4を使ってベットした記録も公開中】

バカラ分析ツールBmt4を使ってLUC888を攻略する方法とは【モニター価格で購入できるのは今だけです】

はいみなさんこんにちは~~~~。

ヒコマです。

LUC888で勝ちたい人

「Bmt4というツールってどんなツール?」

「ツールを使えば勝てるようになるの?」

「Bmt4はいくらで購入することができるの?」

こういった疑問や悩みにお答えいたします。

この記事の内容

  • バカラ分析ツールBmt4とはどういったツールなのかを解説【進化し続けます】
  • Bmt4を使えばバカラを有利にすすめることができるのか【実際に使ってみた感想と結果】
  • Bmt4をモニター価格で購入できるのは今だけ【今後は購入金額が上昇し続けます】

このような内容になっています。

LUC888ってなに?って方は以下の記事も併せてお読みください。

ゲーム内で使用できるGC(ゲームチップ)の購入方法もこちらの記事でまとめて解説しています。

LUC888の登録方法と入金方法を徹底的に解説【登録は2分で完了します/入金方法は3通り解説】LUC888の登録方法とGCの一番カンタンな購入方法を徹底解説【登録は2分で完了/入金方法も超簡単】

今回は、LUC888で使用できる分析ツールである「Bmt4」について解説します。

LUC888のバカラで勝ちたいけどなかなか勝てないという方には心強い味方になるかもしれません。

今後のアップデートもかなり期待が持てるツールなのでバカラで勝ちたい方には必見の内容となっています。

LUC888の最新案件であるPGS-40Rをご存知ですか?

LUC888はプレイヤーとしてもコンテンツ供給側としても参加できます。

PGS-40Rとはどんな案件なのかを詳しく解説【1万円から参加可能!!150万セット限定!!】PGS-40Rとはどんな案件なのかを詳しく解説【1万円から参加可能!!150万セット限定!!】 PGS-40Rの登録方法と案件内容をできるだけ詳しく解説します【LUC888最新案件】PGS-40Rの登録方法と購入方法をわかりやすく解説します【LUC888最新案件】

スポンサードサーチ

バカラ分析ツールBmt4とはどういったツールなのかを解説【進化し続けます】

バカラ分析ツールBmt4とはどういったツールなのかを解説【進化し続けます】

PCでもスマホでも利用可能

Bmt4はブラウザ型のツールなので、ネット環境があればPCからでもスマホからでもタブレットからでも利用することができます。

Bmt4はバカラ特有の出目の波形を「可視化」するツール

Bmt4の最大の特徴は出目の波形をFXのような波形で表示する機能にあります。

Bmt4のグラフ

このようにバンカーとプレイヤーの出目を波形としてひと目で確認することができます。

過去に出現した波形の再現性に着目

バカラでは勝率の良い波形、悪い波形というのが存在します。

Bmt4では、その波形を可視化し連敗しにくい波形のタイミングでベットをすることが出来るようになります。

各サイドの勝率を予測して表示

各サイドの勝率を予測して表示

このように過去のデータを参考にして、次のゲームではどちらのサイドがどれくらいの確率で勝つかを数値化してくれます。

上の画像の場合だと、プレイヤーが54%でバンカーが46%の確率で勝つということになります。

その下に表示されているPlayer:4とBanker:1というのは、過去に同じ流れでゲームが進んだ場合、次のゲームでプレイヤーが勝つ比率が4:1という表示になります。

この%と比率は別の計算方法が採用されているため、必ずしも予想サイドが一致するというわけではないようです。

よって、%が高めで比率も高ければそれなりの信頼度はあると想定できます。

最適な戦略グラフの表示

最適な戦略グラフの表示

このグラフは過去のデータから算出されたLINEに対して、最適と判断されるベットパターンを表示してくれます。

「BET」と記載されているところは予測の的中率が高いところで、「No BET」と記載があるところは予測の的中率が低いところです。

記載がない場所は的中率が中間のため表示されていません。

Bmt4が提案してくれる戦略をもとにベットを決定してもいいかもしれませんね。

Bmt4は進化し続ける【現在はPHASE2】

現在はPHASE2のため上で解説したようなグラフや数値を示してくれている状態です。

これらのグラフや数値をもとに自分のロジックなどに当てはめて勝つ確率が高いと思うタイミングでベットをすることになります。

PHASE2でも十分過ぎるパフォーマンス

後ほどの章で実際にBmt4を使ってベットをしたデータをもとに解説をしますがPHASE2でも十分過ぎるパフォーマンスを発揮してくれています。

今後アップデートすると発表されているPHASE5になればどこまで進化するのかかなり期待が高まるレベルです。

PHASE3以降の予定アップデート内容について

ここからは今後アップデートが予定されているPHASE3以降の仕様について解説します。

ここからはあくまでも予定のため、仕様は一部変更される可能性があります。

しかし基本的なアップデート内容は変わらないと思うので、期待できることには変わりはありません。

PHASE3

PHASE2までは出目をマニュアルで入力する必要があります。

しかしPHASE3からはAPI連携により全自動で入力されるようになります。

これによりデータ量が膨大に増加し波形の再現性も大幅に向上すると見込まれています。

PHASE4

PHASE4ではLUC888の出目データを自動で入力し、かつテーブル別の統計データが取得できるようになる見込みです。

これによりテーブル選択すらも自分でする必要が無くなりそうですね。

PHASE5

PHASE5ではAIの搭載が予定されています。

これに関してはまだ詳しくはわかりませんし、AIの精度も未知数です。

どのような進化を遂げるかはまだまだわかりませんが、確実にレベルが上っていくのは確かですね。

Bmt4を使えばバカラを有利にすすめることができるのか【実際に使ってみた感想と結果】

Bmt4を使えばバカラを有利にすすめることができるのか【実際に使ってみた感想と結果】

この章では実際にBmt4を利用してゲームをした結果を公開いたします。

僕自身LUC888でバカラをプレイするときはBmt4が手放せなくなりました。

それくらい信頼できるツールです。

Bmt4を利用してベットしたゲームデータ公開【一番好調なデータです】

ゲームデータ公開

ということで12連勝したときの画像です。

もちろん運要素も強かったとは思いますが、ベットサイドは全てBmt4が指示を出したサイドにベットしています。

途中に2時間位空いているのは別の用事をしていました。

ここまで連勝はなかなかないですが精度はかなりのもの

こうやって公開したのは正直ちょっと嬉しかったからというのもあります。

実際は5~7割程度の勝率くらいに落ち着くと思います。

5~7割程度で勝てる場合はマーチンでも2~3回でしっかり回収ができるので安定してチップを増やすことができますよね。

Bmt4があれば裁量は不要なのか?

そこまでの勝率があるのならロジックや裁量は全く不要なのかと疑問に思う方もいらっしゃると思います。

僕は多少なりとも裁量が必要と判断する

Bmt4を購入してすぐのとき色々と試しました。

まだPHASE1のころでPlayer1:Banker4とかPlayer2:Banker3という比率だけが表示されていたときです。

2:3は信頼が薄いので1:4のときだけベットするようにしていました。

確かに調子がいいときは勝ちますが、どうしてもハマるときは負け続けることもありました。

Bmt4のようなツールがあってもバカラは所詮、勝つか負けるかです。

いくら過去のデータから導き出された確率でも100%じゃない限り負けるときは負けます。

よってBmt4を使ったからといって必ず勝てるというわけではありません。

Bmt4+独自のルールとメンタルの調整が必要

Bmt4はかなり優秀なツールです。

しかし優秀だからといって素直に言われるがままベットしていてはチップが減ってしまう可能性もあります。

負けたときも冷静に対応する

バカラに限らず勝負事は負けると悔しいですよね。

悔しいと頭に血が上って冷静な判断ができなくなります。

負けたチップを取り返そうと無茶なベットをしてしまうこともあります。

しかしこれをしてしまうと、もし負ければ次にベットするチップが無くなってしまいます。

バカラはチップがあれば少しずつでも取り返せます。

負けたときもすぐに取り返そうとせず、勝てるときに勝てばいいのです。

もし負けが続いて冷静じゃいられなくなったと感じたなら、すぐにLUC888を閉じるメンタルのトレーニングが必要です。

独自のベットルールを作っておく

Bmt4を使ってベットするときは必ず独自のルールを作っておくことをオススメします。

例えば以下です。

  • マーチンは◯回まで
  • Bmt4の%表示が◯%以上ならベット
  • テーブルを変更したときは◯ゲーム様子を見る
  • 1日◯%の利益が出たら止める
  • ベットは総チップ数の◯%まで

こういった独自ルールを必ず作りましょう。

これがあるだけで客観的にゲームを進めることができますし、もし負けたとしても大きな損失には繋がりません。

スポンサードサーチ

Bmt4をモニター価格で購入できるのは今だけ【今後は購入金額が上昇し続けます】

Bmt4をモニター価格で購入できるのは今だけ【今後は購入金額が上昇し続けます】

さて、ここまでBmt4の紹介をしてきました。

最後にBmt4の入手方法と価格をお伝えいたします。

Bmt4は買い切りのツール

Bmt4は一括購入ができるツールで、機能が更新されるたびに価格も上昇することが発表されています。

よってBmt4を購入するのであればできるだけ早いタイミングで購入しておくことをおすすめします。

Bmt4は買い切りであり、機能が更新された場合も自動でアップデートされます。

発表されているだけでもPHASE5まであるので、まだまだ進化することが約束されています。

現在はモニター価格の10万円で購入可能

本来の販売価格は33万円になるようですが、現在はモニター価格として10万円で提供されています。

僕自身、使ってみた感想としてはこの精度で10万円なら十分安いですし元も簡単に取れるかなという印象です。

というか元はすでに回収できたので、使い方さえ間違わなければ十分価値のあるツールです。

注意
Bmt4の価格は随時変更される予定です。

価格が変更になった場合はこちらのページの価格も変更します。

Bmt4の購入方法について

Bmt4は以下のリンクから購入することができます。

Bmt4を購入する

招待コードの欄には【T0600】とご記載ください。

購入するときはリンク内にある概要書面を必ずご確認ください。

申し込みフォームに記載したメールアドレスにメールが届く

上のリンクの申し込みフォームから申し込んでいただくと記載したメールアドレスにメールが届きます。

そのメールの中に振込先銀行口座の番号等が記載されているので、案内にしただって振り込みをしてください。

振込確認が取れ次第、ツールへログインするための案内メールが届きます。

購入特典について

僕自身、Bmt4を利用するときはロジックというロジックは利用していません。

なぜならロジックで勝てるなら手動でやる必要が無いからです。

少なくともロジックを外れて裁量が必要になるからこそBmt4というツールがあると考えています。

そして裁量については上で解説した通り、メンタルコントロールと独自ルールだと考えています。

僕がBmt4を利用するときに採用している独自ルールセットをプレゼント

ということで、僕から購入いただいた場合は、僕自信がBmt4を利用するときに採用している独自ルールをプレゼントさせていただきます。

申請フォームから申請をしていただき、招待コードに【T0600】で購入をしていただくと把握できるようになっています。

Bmt4を購入する

入金手続きが完了しツールにログインが出来る状態になりましたらお問い合わせかLINEからご連絡ください。

そのときBmt4購入時に登録したメールアドレスかお名前を添えていただけるとスムーズにお渡しできます。

LUC888の最新案件であるPGS-40Rをご存知ですか?

LUC888はプレイヤーとしてもコンテンツ供給側としても参加できます。

PGS-40Rとはどんな案件なのかを詳しく解説【1万円から参加可能!!150万セット限定!!】PGS-40Rとはどんな案件なのかを詳しく解説【1万円から参加可能!!150万セット限定!!】 PGS-40Rの登録方法と案件内容をできるだけ詳しく解説します【LUC888最新案件】PGS-40Rの登録方法と購入方法をわかりやすく解説します【LUC888最新案件】

ということで今回は以上です。

今回も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください