~Twitter毎日配信中~詳細はこちらをチェック!

LUC888のFGCを仮想通貨(BTC,USDT)で買い取ってもらう方法をわかりやすく解説【RMTサイトではGuiltradeだけです】

LUC888のFGCを仮想通貨(BTC,USDT)で取引する方法をわかりやすく解説【RMTサイトではGuiltradeだけです】

はいみなさんこんにちは~~~~。

ヒコマです。

LUC888で得たFGCを仮想通貨で取引したい人

「FGCを日本円じゃなくて仮想通貨で取引したい」

「GuiltradeではFGCを仮想通貨で買い取ってくれるの?」

「Guiltradeの登録方法と使い方を教えてほしい」

こういった疑問や悩みにお答えいたします。

この記事の内容

  • LUC888のFGCを仮想通貨(BTC,USDT)で取引できるRMTサイトはGuiltradeだけ
  • Guiltradeの登録方法をわかりやすく解説【登録は無料です】
  • Guiltradeでの取引方法をわかりやすく解説【簡単です】

このような内容になっています。

LUC888の概要についてはこちらのページを参考にしてください。

今回はLUC888のFGCを仮想通貨(BTC,USDT)で取引できるRMTサイトであるGuiltradeについて詳しく解説します。

LUC888で得たFGCを仮想通貨として買い取ってもらいたい方には必見の内容となっています。

記事の要約

  • FGCを仮想通貨(BTC,USDT)で取引できるRMTサイトはGuiltradeだけ
  • Guiltradeの登録方法と二段階認証・本人確認の方法について
  • 現在は買取のみ行われている
  • 操作方法は非常に簡単
  • 買取レートは他のRMTサイトと比べても遜色なし
  • FGC振込後2営業日内に仮想通貨が振り込まれる
  • FGCを仮想通貨で買い取ってもらいたいならGuiltrade一択

スポンサードサーチ

LUC888のFGCを仮想通貨(BTC,USDT)で取引できるRMTサイトはGuiltradeだけ

LUC888のFGCを仮想通貨(BTC,USDT)で取引できるRMTサイトはGuiltradeだけ

仮想通貨(BTC,USDT)で取引できるRMTサイトはGuiltradeだけ

LUC888ではゲームに勝って得たFGCを外部サイトであるRMTサイト(リアルマネートレードサイト)で買い取ってもらうことができます。

LUC888のFGCを取り扱っているRMTサイトは複数ありますが仮想通貨であるBTCやUSDTで取引ができるのは今の所こちらのGuiltradeのみです。

Guiltradeを見てみる

Guiltradeの特徴をわかりやすく解説【特徴をひと目で確認できます】

Guiltradeの最大の特徴は上でもお伝えした通りRMTサイト唯一の仮想通貨で取引ができるという点です。

他の特徴もまとめてみましょう。

  • FGCを仮想通貨で買い取ってくれる
  • 買取手数料が無料
  • カスタマサポート

以上が主な特徴になります。

Guiltradeの特徴を更に詳しく解説【特徴を更に深堀りします】

それでは上で挙げた特徴を更に詳しく解説します。

仮想通貨でトレードできる

Guiltradeでは日本円ではなく仮想通貨であるBTCとUSDT(ERC20)で取引を行うことができます。

BTC

USDT

BTCは日本の取引所であるコインチェックやビットフライヤーなどのアカウントを持っていれば取引が可能です。

USDTのは日本の取引所では扱っていないのでBinanceなどの海外の取引所のアカウントを作成する必要があります。

Binanceのアカウント作成方法についてはバイナンス(BINANCE)の登録方法とセキュリティ設定を世界一わかりやすく解説【仮想通貨を扱うなら作っておきましょう】で詳しく解説しています。

バイナンス(BINANCE)の登録方法を世界一わかりやすく解説【仮想通貨を扱うなら作っておきましょう】バイナンス(BINANCE)の登録方法とセキュリティ設定を世界一わかりやすく解説

買取手数料が無料

他のRMTサイトでは取引時に5%程度の手数料が発生することが多いです。

しかしGuiltradeでは現在、買取手数料無料キャンペーンが実施されています。

よって買取依頼時に表示されるレートは若干悪く見えますが、実際は他のRMTサイトと大差ないレートで買い取ってもらうことができます。

他のRMTをサイトは取引手数料で約5%あとから取られることが多いです。

カスタマサポート

Guiltradeではカスタマサポートがあるので操作方法や取引に困ったことがあれば気軽に問い合わせることができます。

実際に問い合わせをしてみましたが2営業日内くらいで返信がありました。

Guiltradeの登録方法をわかりやすく解説【登録は無料です】

Guiltradeの登録方法をわかりやすく解説【登録は無料です】

Guiltradeの登録方法を解説します

それではLUC888のFGCが仮想通貨で取引できるRMTサイトサイトであるGuiltradeの登録方法を解説します。

登録は無料でできます。

まずはサイトにアクセスする

まずはこちらからGuiltradeにアクセスしましょう。

下のボタンからもアクセスすることができます。

Guiltradeを見てみる

アクセスすると以下のような画面が表示されるので「新規登録(無料)はこちら」をクリックしましょう。

Guiltradeのトップページ

登録作業を進める

「新規登録(無料)はこちら」をクリックすると以下のような画面が表示されます。

新規登録画面

それぞれの項目に必要事項を入力しましょう。

名前はローマ字のニックネームで問題ありません。

本名を入れる必要はありません。

言語は「English」から「Japanese」に変更します。

すべての項目の入力が完了したら「利用規則/個人保護に同意する」にチェックを入れて「新規登録」をクリックしましょう。

「【Guiltrade】メンバー登録を完了してください」というメールが届く

「新規登録」をクリックすると以下のようなポップと登録したメールアドレスにメールが届きます。

ポップ

登録したメールアドレスに受信ボックスを確認してみましょう。

受信ボックスを確認

メールのメッセージ内にある「登録を完了する」をクリックしましょう。

そうすると以下のような画面が表示されメールアドレスが認証されます。

メールアドレスが認証

二段階認証と本人確認の方法を解説【本人確認はスマホもしくはカメラ付きPCのみ対応】

メールの認証が終われば次に二段階認証と本人確認をする必要があります。

まずは先程、登録したメールアドレスとパスワードでログインしましょう。

ログインすると右上のアイコン部分に赤い点が表示されているのでクリックをして更にニックネームをクリックしましょう。

ニックネームをクリック

そうすると「二段階認証と本人確認が未設定です。」というポップが出てくるのでそれぞれ必要書類を提出して終わらせましょう。

「二段階認証と本人確認が未設定です。」

二段階認証の登録方法

まずは二段階認証の登録方法からです。

二段階認証は【Google Authenticator(Google認証システム)】や【Microsoft Authenticator】などのスマホアプリを使用します。

まだ未導入の方はインストールしましょう。

Microsoft Authenticator

Microsoft Authenticator

Microsoft Corporation無料posted withアプリーチ

 

Google Authenticator

Google Authenticator

Google LLC無料posted withアプリーチ

 

二段階認証の登録画面を表示すると以下のような画面が表示されます。

二段階認証の登録画面

「QRコードを生成する」をクリックするとQRコードとランダムなローマ字が表示されます。

QRコードとランダムなローマ字が表示

表示されたQRコードを認証アプリで読み取りましょう。

読み取りが完了するとアプリ内に専用の認証コードが表示されます。

コードは30秒ごとに更新されるので最新のコードを入力するようにしましょう。

コードを入力

アプリに表示されたコードを入力して「次へ」をクリックします。

認証されれば以下のような画面が表示され設定が完了します。

二段階認証の設定完了

以上で二段階認証の設定は完了です。

本人確認(KYC)の方法を解説

二段階認証の設定が完了すれば次は本人確認(KYC)についてです。

二段階認証はスマホもしくはカメラの付いたPCでのみ行うことができます。

PCにカメラが付いていない場合はスマホを使ってKYC作業を進めてください。

またスマホでも対応していないブラウザアプリもあります。

iPhoneならSafariを使えばスムーズに手続きを進めることができます。

「KYCで本人確認」をクリックしましょう。

本人確認(KYC)

そうすると使用する本人確認書類の選択画面が表示されます。

ご自身が準備しやすい本人確認書類を選択しましょう。

この記事では運転免許証を使って解説します。

本人確認書類の選択画面

まずは選択した本人確認書類を準備しましょう。

本人確認書類を準備

準備ができたら「スタート」をクリックして次に進みます。

そうすると以下のように「写真を撮る」というような画面が表示されます。

「写真を撮る」というような画面

写真の撮影方法についての説明が表示されます。

ここでも「スタート」をクリックしましょう。

写真の撮影方法についての説明

そうするとカメラアプリが立ち上がります。

準備した本人確認書類を指示に従って撮影しましょう。

本人確認書類を指示に従って撮影

運転免許証の場合は表裏両方の撮影が必要になります。

まずは表面から撮影しましょう。

次に裏面も撮影します。

裏面も撮影

本人確認書類の撮影が終われば次は情報の入力作業画面が表示されます。

入力画面1

入力画面2

提出する書類と同じ内容を入力しましょう。

住所も書類通り入力する必要があります。

提出内容の確認

最後に提出内容の確認をします。

問題なければ「KYCで本人確認」をクリックしましょう。

以上でKYC作業は完了です。

あとはメールで結果が届くのを待ちましょう。

ちなみに僕が提出したときは1分ほどで結果がメールで届きました。

本人確認(KYC)の結果がメールで届く

KYCの審査結果メールは以下のような内容で届きます。

KYC結果1 KYC結果2

上がKYC審査に通ったときのが画像です。

KYCに通っていればNotification systemの部分に「verify KYC successfully」と表示されます。

KYCが通らなかった場合は下の画像のようにNotification systemがverify KYC failedと表示されます。

通らなかった場合はその下に理由が英語で記載されているのでGoogle翻訳などで訳して確認をしましょう。

Google翻訳はこちら

以上で二段階認証と本人確認の設定は完了です。

BTCとUSDTの受け取りアドレスを登録する

次にBTCとUSDTの受け取りアドレスを登録しておきましょう。

まずはアイコンをクリックしてマイページへ移動します。

「ユーザー情報設定」内にある「振込先情報」をクリックします。

「振込先情報」をクリック

そうするとUSDTとBTCのチェックボックスが表示されるのでそれぞれ選択をしてアドレスを入力しましょう。

アドレスを登録する

受け取りアドレスの入力が完了したら「更新する」をクリックします。

以上で受け取りアドレスの設定は完了です。

スポンサードサーチ

Guiltradeでの取引方法をわかりやすく解説【簡単です】

Guiltradeでの取引方法をわかりやすく解説

Guiltradeでの取引方法をわかりやすく解説

ここからはGuiltradeの取引方法を解説します。

Guiltradeでは現在、FGCの買取のみが行われているようです。

仮想通貨での購入はできませんのでご注意ください。

トップページの「FGC買取キャンペーン開催中!!」をクリックする

「FGC買取キャンペーン開催中!!」をクリック

買取画面が表示される

買取画面が表示されます。

買取画面が表示

買取を希望するFGC数を入力する

「販売希望のFGCを入力してください」の部分に買取希望数を入力します。

買取希望数を入力

FGCの買取は最低600,000FGCから対応しています。

それ以下では買い取りしてもらうことができません。

受取仮想通貨の選択

どちらか受け取りたい仮想通貨を選択します。

仮想通貨を選択

通貨を選択すると下部に受取仮想通貨の枚数とドル表記での受取価格が表示されます。

LUC888のアカウントIDを入力する

FGCを買い取ってもらうLUC888のアカウントIDを入力しましょう。

LUC888アカウントIDはLUC888内の「My-LUC」で確認することができます。

アカウントIDはLUC888内の「My-LUC」で確認

「FGCを売る」をクリックする

すべての項目が埋まり、買取価格を確認したら「FGCを売る」をクリックします。

「FGCを売る」をクリック

確認画面が表示される

「FGCを売る」をクリックすると確認画面が表示されます。

確認画面が表示

内容に誤りが無ければ「同意します」にチェックを入れて「確認」をクリックしましょう。

送付先アカウントIDを確認してギフトとしてFGCを送付する

「確認」をクリックすると画面上に送付先のアカウントIDや有効期限などが表示されます。

画面上に送付先のアカウントIDや有効期限などが表示

LUC888からギフトを送付する

送付先アカウントIDが確認できたらLUC888にログインしてFGCを送付しましょう。

送付は「My-LUC」→アイテム(GC・CUBEほか)→「ギフト」から行います。

「ギフト」から行います

「送信先のアカウントIDを入力」の部分に送付先のアカウントIDを入力し、その下の「1.検索」をクリックします。

そうすると下部にGuiltradeのアカウントが表示されるので確認したら「2.ギフト送信」をクリックします。

「2.ギフト送信」をクリック

買取を希望したFGCを入力して「送る」をクリックしましょう。

送るをクリックする

「送る」をクリックすると認証コードを送信するというメッセージが出てくるので「OK」をクリックします。

「OK」をクリック

認証メールが届く

該当のメールアドレスに認証メールが届きます。

認証メールが届く

認証コードを確認してギフトフォームに入力しましょう。

入力が完了すれば「送信」をクリックします。

ギフトフォームに入力

送信が完了すれば送信完了メールが届きます。

送信完了メールが届く

「FGC送付完了」ボタンをクリックする

LUC888で送付手続きが完了すればGuiltradeに戻ります。

「FGC送付完了」ボタンがあるのでクリックしましょう。

「FGC送付完了」ボタンがあるのでクリック

確認画面が表示されるので「送付しました」をクリックします。

送付しましたをクリック

以上でこちらが行う手続きが完了しました。

あとは着金を待ちましよう。

着金は2営業日以内

仮想通貨の着金は2営業日以内に行われます。

着金を確認しましょう。

僕の場合は翌日には着金が確認できました。

着金が確認できたら「取引完了」をクリックして取引を完了させましょう。

「取引完了」をクリックして取引を完了

以上で買取の取引は完了です。

Guiltradeの買取レートはお得なのか?【結論:他のRMTサイトとほぼ同等。仮想通貨で受け取りたいなら一択】

Guiltradeは他の日本円で取引できるRMTサイトとほぼ同等のレートで取引ができます。

他のRMTサイトでは買取レートが92%前後であっても、取引完了後に5%の手数料が引かれたり銀行振込手数料が発生したりします。

よってレートはほぼ誤差の範囲に収まります。

他のRMTをサイトとレートを比べてみた【受け取れる金額は誤差の範囲でした】

例えば1,000,000FGCを買い取ってもらうとしましょう。

まずはGuiltradeです。

Guiltradeでは840.75ドル=87,017円(2020年12月26日)分を仮想通貨で受け取ることができます。

次にGi-niの場合です。

Gi-niはこちら

Gi-niでは記事執筆時点で92.4%程度のレートで取引がされています。

よって1,000,000FGCを買い取って貰う場合は92,400円になります。

ここから販売手数料として5%が引かれて87,780円となります。

そして銀行振込手数料が180円なので87,600円が振り込まれることになります。

ということでGuiltradeとGi-niの誤差は約600円程度ですね。

よってFGCを仮想通貨で受け取りたい場合でも大きな損にはならないのでGuiltradeはオススメと言えます。

Guiltradeのまとめ

ということで最後にまとめになります。

Guiltradeのの特徴を箇条書きで確認してみましょう。

  • FGCを仮想通貨(BTC,USDT)で取引できるRMTサイトはGuiltradeだけ
  • Guiltradeの登録方法と二段階認証・本人確認の方法について
  • 現在は買取のみ行われている
  • 操作方法は非常に簡単
  • 買取レートは他のRMTサイトと比べても遜色なし
  • FGCを買い取ってもらい仮想通貨で受け取りたいならGuiltrade一択

以上です。

今回も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

超大型案件!!Three for 3 BURST GUARDが始動!!

LUC888史上最大の大型案件であるThree for 3 BURST GUARDが動き始めました。

Three for 3 BURST GUARDについてはこちらのThree for 3 BURST GUARDとは【LUC888新案件を徹底的に解説します】で詳しく解説しています。

Three for 3 BURST GUARDとは【LUC888新案件を徹底的に解説します】Three for 3 BURST GUARDとは【LUC888新案件を徹底的に解説します】

【PR】無料メルマガについて

今だけ、無料メルマガに登録することでAmazon欧米輸入の教材の一部をプレゼント中です。

これを見るだけでAmazon欧米輸入を始める準備が整います。

本気で稼ぎたい人は受け取ってみる価値があると思います。

» 無料メルマガに登録してみる

※メールアドレスのみで登録できます。

ちなみにブログやTwitterでは書けないリアルな商品情報もメルマガ限定で配信しています。

初心者の方にはかなり勉強になる内容だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください