ゲインスカイ(GAINSKY)の登録方法【会員登録から本人確認までを詳しく解説】

ゲインスカイ(GAINSKY)の登録方法【会員登録から本人確認までを詳しく解説】

はいみなさんこんにちは~~~~。

ヒコマです。

 

ゲインスカイをやってみたいけど登録方法がわからない人

「登録方法を詳しく解説して欲しい」

「KYC(本人認証)の方法がわかりません」

「登録にどんな書類が必要なのかわからないので教えて欲しい」

こういった疑問や悩みにお答えいたします。

 

この記事の内容

  • ゲインスカイのアカウント登録方法
  • KYC認証(本人認証)の方法

このような内容になっています。

僕自身、ゲインスカイには2019年の6月からお世話になっています。

大きな爆発力はないかもしれませんが確実に資産を増やすことが出来ています。

※投資は自己責任です。ゲインスカイに参加される場合はご理解の上ご参加ください。

今回はゲインスカイの登録方法からKYC(本人認証)までを詳しく解説いたします。

登録方法がわからない方はこのページを読み進めながら登録していただくとスムーズに登録できるようになっています。

ゲインスカイの登録方法などについてはこちらページに順序立ててまとめています。

ゲインスカイまとめページ

ゲインスカイの登録はこちら

ゲインスカイのアカウントを作る

アカウントを作成する場合は上の「ゲインスカイのアカウントを作る」をクリックしてください。

表示されたページ内にある「R.P ID」が【8568755】に設定されていることを必ず確認してください。

それ以外の数字が表示されている場合は別のグループになるのでフォローすることができません。

登録をする場合は以下のページも必ずお読み下さい。

ゲインスカイ登録者必読

日々の運用益やセミナー情報については以下のメルマガで配信しています。

案件には興味があるけど不安があるという方はリアルな配当などを確認することが出来ます。

注意
投資は自己責任です。いかなる損失も補償致しかねます。

参加される場合はご理解の上ご参加ください。

スポンサードサーチ

ゲインスカイのアカウント登録方法

ゲインスカイのアカウント登録方法

ゲインスカイで投資を始めるにはまず無料の会員登録が必要です。

ゲインスカイは全て紹介制になるのでこちらの記事を読まれてゲインスカイに参加される方は僕が紹介者ということになります。

※GAINSKY JAPANという会社がありますが、こちらの会社はGAINSKY本社と直接関係があるわけではなく代理店のようなものになります。

ゲインスカイについて質問などがあればGAINSKY JAPANではなく僕に直接ご連絡ください。

こちらに登録してからGAINSKY JAPANに連絡をしてしまうと迷惑がかかってしまいます。

その他、不明な点があれば僕が全てサポートしますのでいつでもご連絡ください。

お問い合わせ

表示を日本語に変更する

以下のようなページが開きます。

アカウント作成ページゲインスカイはドイツの会社なので最初はドイツ語で表示されます。

日本語にも対応していますので、まずは言語を日本語に変更しましょう。

言語の選択は画面右上の部分でおこないます。

言語の選択

日本語を選択すると表示が日本語になります。表示が日本語

マイプロファイルを入力する

言語を日本語に変更できたら次はマイプロファイルの部分を入力します。

マイプロファイルには7つの入力項目があります。

マイプロファイルには7つの入力項目

①名前(名)

名前を入力します。

③のID/パスポート番号を免許証かパスポート番号のどちらを提出するかによってローマ字表記か漢字表記かが異なります。

パスポート番号を入力する場合はパスポートと同様にローマ字で記入してください。

運転免許証の場合は運転免許証と同様の表記(漢字/ひらがな/カタカナ)で記入してください。

②苗字(性)

苗字を入力します。

③のID/パスポート番号を免許証かパスポート番号のどちらを提出するかによってローマ字表記か漢字表記かが異なります。

パスポート番号を入力する場合はパスポートと同様にローマ字で記入してください。

運転免許証の場合は運転免許証と同様の表記(漢字/ひらがな/カタカナ)で記入してください。

③ID/パスポート番号

本人確認をするために運転免許証かパスポートの番号を入力します。

後で説明するKYC(本人確認)でも使用します。

免許証の場合はこちらに記載がある12桁番号を入力します。

12桁番号を入力パスポートの場合は右上辺りにある旅券番号を入力します。

パスポートの場合

④国家

ご自身の国籍を選択します。

日本国籍の場合は日本を選択してください。

⑤連絡先番号

日中連絡がつく電話番号を記載します。

普段使用しているスマートフォン等の電話番号で問題ありません。

⑥メールアドレス

普段使用しているメールアドレスを入力してください。

重要なメールが届くこともあります。

⑦メールアドレスの再確認

⑥で記載したメールアドレスを再度入力してください。

マイプロファイルまとめ

マイプロファイルを全て入力すると以下のようになります。

マイプロファイルを全て入力

つぎにマイプロファイル下部にあるアカウント詳細も入力を進めましょう。

アカウント詳細を入力する

アカウント詳細で入力する項目は4項目です。

アカウント詳細で入力する項目は4項目

①ユーザ名称

ユーザ名称は任意の名称を入力することが出来ます。

「yamada1234」や「1234yamada」など。

ここで入力したユーザ名称はログインの際に利用します。

必ず忘れないようにメモなどを取り保管してください。

②ログインパスワード

任意のログインパスワードを入力します。

こちらもユーザ名称同様にログイン時に必ず必要になります。

ユーザ名称と一緒にメモを取り必ず保管してください。

③ログインパスワードを確認する

ログインパスワードを再度入力してください。

④コード

コード欄の右側に記載されている4桁のコードを入力してください。

R.P ID

こちらは紹介者の紹介コードが表示されています。

入力変更等の操作は出来ませんので無視していただいて問題ありません。

アカウント詳細まとめ

アカウント詳細を全て入力すると以下のようになります。

アカウント詳細を全て入力

規約に同意してサインアップ

ここまで入力した項目等に誤りがなければサインアップします。

サインアップの方法はまず「クライアント協議及びその中の規約を読んで同意する。」の左側のチェックボックスにチェックを入れます。

最後にサインアップをクリックすれば会員登録が完了します。

サインアップをクリックすれば会員登録が完了

すると以下のように登録完了画面が表示されます。

登録完了画面

ログインする

登録が完了すればそのままログイン画面に進みましょう。

少し日本語が変ですが「ログインに進める」をクリックすればログイン画面が表示されます。

ログイン画面

アカウント登録時と同様、右上の国旗の部分をクリックすると言語選択が出来ます。

日本語にしてみましょう。

日本語ログイン画面

上の画像の部分に先程設定したユーザ名称とパスワードを入力します。

コードの部分は右側に表示されているコードを入力します。

3つ全ての入力が完了すればサインインをクリックしてログインします。

7日以内に最低1000ドルを入金するように促すポップが出る

ログインをすると以下のようなポップが表示されます。

最低1000ドルを入金

ゲインスカイの最低投資金額は1000ドルです。

アカウント作成から7日以内に1000ドル以上を入金しないとアカウントが閉鎖されます。

もし閉鎖されてしまった場合はアカウントを再度作り直せば問題ありません。

作り直すのは面倒なのでアカウントを作成したあとは速やかに入金作業に移ることをオススメします。

ポップを消してアカウントのトップページに移動する

OKボタンをクリックすればポップが消えてアカウントのトップページが表示されます。

アカウントのトップページが表示

ページ左上あたりに未認証という表示があります。

未認証という表示

本人認証が完了していないと出金等の手続きが出来ません。

アカウントを作成したら、まずはKYC(本人認証)の手続きを最優先で終わらせましょう。

KYC認証(本人確認)の方法

本人確認書類の提出

アカウントの作成が完了すれば次はKYC認証(本人認証)の手続きが必要です。

当たり前ですがお金を扱うものなので本人確認というものはとても重要ですよね。

マイプロファイルからKYC認証を開く

まずは画面左上あたりにあるマイプロファイルからKYC認証をクリックして画面を開きましょう。

マイプロファイルからKYC認証を開く

すると以下のような画面が表示されます。

KYC認証認証画面1

KYC認証認証画面2上から解説いたします。

書類タイプ

パスポートまたはアイデンティティカードを選択します。

提出する書類がパスポートの場合はパスポートを選択。

免許証の場合はアイデンティティカードを選択してください。

アイデンティティカードを選択した場合は書類のアップロード部分が以下のような画面に切り替わります。

アイデンティティカードを選択

名前(名)

名前を入力します。

書類タイプで選択した確認書類と同じ表記をしてください。

パスポートならローマ字

免許証なら漢字/ひらがな/カタカナ

苗字(性)

苗字を入力します。

書類タイプで選択した確認書類と同じ表記をしてください。

パスポートならローマ字

免許証なら漢字/ひらがな/カタカナ

国家

ご自身が所属する国を選択してください。

パスポート/アイデンティティ番号

書類タイプで選択した確認書類の番号を入力してください。

アカウント作成時に入力したものと同じものを入力します。

免許証の場合はこちらに記載がある12桁番号を入力します。

12桁番号を入力パスポートの場合は右上辺りにある旅券番号を入力します。

パスポートの場合

アイデンティティ書類のアップロード

ここまでで記入した内容を確認するために実際の証明証の写真を撮影してアップロードします。

パスポートと免許証の場合は若干提出書類が異なります。

提出書類がパスポートの場合

アイデンティティ書類のアップロード

画像1はパスポートの顔写真があるページを撮影してアップロードしてください。

画像は文字が鮮明に写るよう明るい場所で撮影してください。

また証明証の端が切れている場合や文字が光りで飛んでいる場合などは受領されず再提出が必要になる可能性があります。

できるだけ丁寧に撮影して一発で認証を受けましょう。

画像2は絵のように証明証と「REGAL CORE MARKETS 日付」を書いた紙を持って撮影します。

顔、文字などが鮮明に写るように撮影を心がけてください。

紙に書く日付は「日/月/年」の順です。

例:2020年2月8日 → 8/2/2020

提出書類が免許証の場合

アイデンティティカードを選択

免許証の場合は表と裏の両方を提出する必要があります。

撮影方法や注意点などは上のパスポートと同様です。

最後に「提出」をクリックしてKYC認証の提出完了

以上をそれぞれアップロードします。

全ての項目が埋まりましたら最後に左下の「提出」ボタンを押せば完了です。

最後に左下の「提出」ボタンを押せば完了

あとは数日内に認証作業が完了します。

不備等がなければ1日で完了することがほとんどです。

認証が完了すればトップページに認証済みと表示されREGAL CORE MARKETSからメールが届きます。

トップページに認証済み

 

REGAL CORE MARKETSからメールこのREGAL CORE MARKETSからメールに記載されているIDやパスワードは出金のときなどに利用します。

ゲインスカイのIDやパスワードと一緒に保管しておいてください。

スポンサードサーチ

まとめ

これでゲインスカイのアカウント作成とKYC認証(本人認証)は完了です。

あとは入金して実際に運用を始めれば20日後には配当を得ることが出来るようになります。

ゲインスカイに実際に投資したとき、どれくらいの配当があるかは以下のページにまとめています。

併せて参考にしてみてください。

ゲインスカイ(GAINSKY)に投資することで得られる配当を投資金額別にわかりやすく解説しますゲインスカイ(GAINSKY)に投資することで得られる配当を投資金額別にわかりやすく解説します

ゲインスカイの登録はこちら

ゲインスカイのアカウントを作る

アカウントを作成する場合は上の「ゲインスカイのアカウントを作る」をクリックしてください。

表示されたページ内にある「R.P ID」が【8568755】に設定されていることを必ず確認してください。

それ以外の数字が表示されている場合は別のグループになるのでフォローすることができません。

登録をする場合は以下のページも必ずお読み下さい。

ゲインスカイ登録者必読

最後に。

投資はあくまでも自己責任です。

このブログでは実際に僕が運用して利益が出ているもののみを紹介しています。

リスクはつきものですができるだけリスクを排除した状態です。

しかし投資に絶対はありませんのでご参加の際はご理解の上ご登録ください。

ぶっちゃけますが、僕自身詐欺のような真似はしません。

詐欺をすれば一瞬は儲かるかもしれません。

しかしその収益は一瞬です。

そのために自分の信頼と今後の収入を減らすことになります。

僕自身、将来的にも安定して稼ぎたいです。

わざわざ騙したりして一瞬だけ大きく稼ぐことに興味はありません。

僕が紹介した案件で稼いでいただいて僕も稼ぐ。

そしてまた新しい優良案件に参加してもらう。

そうすれば僕もハッピーですし参加される方もハッピーになれますよね。

それが一番だと僕は考えています。

質問やメッセージがあればLINE、ツイッター、お問い合わせからご連絡ください。

ゲインスカイの最新情報やリアルな配当についてはメルマガで配信しています。

参加する前に配当の状況などを知りたければぜひご登録下さい。

 

 

注意
投資は自己責任です。いかなる損失も補償致しかねます。

参加される場合はご理解の上ご参加ください。

それでは今回も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください