~Twitter毎日配信中~詳細はこちらをチェック!

【雷神~ライジン~】Amazon欧米輸入で本当に使える最高のリサーチ効率化ツールを紹介します【僕もバリバリ現役で使っています】

【雷神~ライジン~】Amazon欧米輸入で本当に使える最高のリサーチ効率化ツールを紹介します【僕もバリバリ現役で使っています】

はいみなさんこんにちは~~~~。

ヒコマです。

Amazon欧米輸入最強のリサーチツールについて知りたい人

「Amazon欧米輸入で使えるリサーチツールを教えてほしい」

「雷神ってどんなツールなの?」

「雷神の購入方法について教えてほしい」

こういった疑問や悩みにお答えいたします。

この記事の内容

  • Amazon欧米輸入で本当に使えるリサーチツール【雷神】とは
  • 雷神の基本的な使い方を解説
  • 雷神の購入方法と購入特典について

このような内容になっています。

 

この記事を書いている僕のメインの仕事はAmazon輸入というものになります。海外から商品を仕入れて日本のAmazonで販売をしています。販売歴は7年ほどになりました。Amazonでの月商は常時450万円~600万円ほどをキープしAmazonだけで月収は120万円ほどです。

売上実績

基本的に外注は使わずほとんどの作業を一人でやっています。一人でもこれくらいは出来るということが伝われば嬉しいです。ちなみにAmazon欧米輸入に関係する業務は1日2時間もしていません。業務の簡略化や外注化をうまく使うことで比較的簡単に稼げるビジネスモデルです。

 

本記事ではAmazon欧米輸入で本当に使えるリサーチツールである雷神について解説しています。

Amazon欧米輸入で使えるリサーチ効率化ツールを探している方には必見の内容になっています。

本文を読まずに購入する場合はこちらからどうぞ。

雷神の購入はこちらからどうぞ。

雷神を購入する

雷神極の購入はこちらからどうぞ。

雷神極を購入する

注意

雷神を購入するときは必ずこのページ内のリンクから購入ページに移動していただき購入特典の「HIKOMA BLOG雷神購入特典」をご確認の上、購入手続きを進めるようにしてください。

HIKOMA BLOG雷神購入特典

この表示がないまま購入された場合は特典を受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

スポンサードサーチ

目次

【雷神~ライジン~】Amazon欧米輸入で本当に使える最高のリサーチツールを紹介します

【雷神~ライジン~】Amazon欧米輸入で本当に使える最高のリサーチツールを紹介します

雷神がどんなツールなのかをわかりやすく紹介【リサーチほぼ丸投げツール】

公式の動画解説はこちらです。

雷神はAmazon国内せどりやAmazon国内物販のために作成されたツールです。

よってAmazon欧米輸入プレーヤーにはあまり馴染みの無いツールだと思われます。

しかしこの雷神は性能が非常に優れているのでAmazon欧米輸入でもかなり活用することができるツールです。

実際に僕も使っていますがビックリするくらい無駄なリサーチ時間を削減することができました。

面倒なリサーチをほぼ自動でやってくれるツール

Amazon欧米輸入で稼ぐためにはリサーチは必須作業ですよね。

でも正直リサーチは面倒だと感じている方も多くいるはずです。

僕自身もかなり自動化を進めていますがやはりリサーチは面倒な作業の一つです。

そんな面倒なリサーチ作業の大部分をほぼ自動化できるのが雷神です。

でもやらないといけないのがリサーチ

どんなに面倒でもAmazon欧米輸入単純転売で稼ぐにはリサーチは必ずやる必要があります。

自分でやらないにしても外注化・ツール等を使って常にリサーチをしないと稼ぎ続けることができません。

リサーチの大半は単純作業だからこそツールに任せる

リサーチの大半の作業はとても単純な作業です。

ライバルセラー数は?売れ行きは?Amazon本体は?

毎回同じ単純作業を繰り返すのは大変ですし時間の無駄です。

だからこそこういった無駄な部分はツールに任せることが重要になります。

そうすることで有意義な時間が増えるので利益を更に伸ばすことに繋げることができます。

雷神でできることを簡単にまとめます【簡単3ステップ】

Amazon欧米輸入のリサーチをするときに使う雷神の主な流れはこのようになります。

  1. ASINを集める【キーワード・セラー・Amazon出品大学】
  2. データを抽出する【Amazon・Keepa】
  3. データを絞り込む

このほとんどの作業をツールがほぼ自動でやってくれます。

もちろんASINを集めることもほぼ自動でできますし抽出も絞り込みもマウスを数クリックするだけで完結します。

雷神の絞り込み機能がとにかくスゴイ!

雷神はAmazonやKeepaからデータを抽出します。

そして最終的にあなたが絞り込みの条件に設定した商品だけをリスト化してくれます。

例えばこのような絞り込みが可能です。

  • FBA出品者数【◯人以上や◯人以下】
  • カート価格【◯円以上や◯円以下】
  • 3ヶ月間の販売価格【◯個以上や◯個以下】
  • ランキング【◯位以上や◯位以下】
  • Amazon本体が販売している商品の除外

これは一例です。

後ほど紹介しますが雷神では他にももっとたくさんの絞り込み条件の設定があるので、あなたの仕入れ条件にあった絞り込みを自由自在に設定することができます。

雷神の絞り込み機能を使いこなすことで抽出された商品はあなたの理想に限りなく近い商品だけになります。

あなたは厳選されたASINだけリサーチをすればOK【無駄を最大限省く】

通常のセラーリサーチやキーワードリサーチをしていると邪魔な商品が多いかと思います。

例えば、

  • 回転はいいけどライバルが多すぎて結局売れそうにない
  • 利益はでるけどライバルが多すぎていつ価格競争になるかわからない
  • 利益は出るけど回転が悪すぎる
  • 販売価格が安すぎて利益があまり出ない

など挙げればキリがないと思います。

要はセラーリサーチやキーワードリサーチをしているときに表示されるほとんどの商品は仕入れができない無駄な商品ということです。

雷神を使えばこういった無駄な商品を省くことができるので本当に必要なリサーチだけをすることができるようになります。

リサーチ対象は自分で決めるのでツール利用者間での飽和はない

雷神はリサーチする対象を自分自身で決めます。

よって同じツールをたくさんのユーザーが使っているからといって飽和することはありません。

雷神はあくまでもあなたが実施するリサーチの単純作業の部分を変わりにやってくれることです。

クラウド型のツールなのでWindowsにもMacにも対応している

雷神はクラウド型のサービスなのでWindowsでもMacでも利用することが出来ます。

データの処理もクラウド上で進めてくれるのでPCの電源を切っても問題ありません。

またネットが繋がる端末であれば別の端末からも同じアカウントにアクセスすることができるので複数端末間でのやり取りも簡単に行うことが出来ます。

Amazon欧米輸入における雷神の基本的な使い方の流れを解説【あなたのリサーチに落とし込んでイメージしてみてください】

Amazon欧米輸入における雷神の基本的な使い方の流れを解説【あなたのリサーチに落とし込んでイメージしてみてください】

それではここからは雷神の使い方をAmazon欧米輸入バージョンで解説します。

主な流れは以下です。

  1. セラーコレクターでセラーフロントのURLを集める
  2. ASINコレクターでASINを集める
  3. 雷神を使って絞り込み条件の設定をする
  4. 雷神を稼働させて抽出をする
  5. 抽出されたデータをもとにリサーチをする

以上になります。

これらを詳しく解説します。

【セラーコレクター】まずはASINを集める準備をする

セラーコレクター

雷神でデータを抽出するにはまずASINを集める必要があります。

雷神ではセラーコレクターというツールを使って簡単4ステップでセラーフロントのURLを集めることができます。

  1. ASINを貼り付ける
  2. 抽出するセラーの評価件数の下限と上限を決める
  3. 任意のファイル名を入力する
  4. 「セラー抽出実行」ボタンをクリックする

簡単4ステップでセラーフロントのURLを集めることができます

最初に使うASINは過去の利益商品か「並行輸入品」と検索して出てきた商品

セラーコレクターを使うとき、最初だけはASINをいくつか集める必要があります。

ASINの集め方の例は以下です。

  • 過去に売って利益が出た商品のASIN
  • 「並行輸入品」と検索して出てきた商品のASIN

キーとなりそうなASINなら何でもOKです。

要は並行輸入商品かつ利益商品を扱ってそうなセラーのURLが集まればいいです。

セラーコレクターを実行してセラーフロントのURLをリストをゲットする

上記の要領でセラーコレクターを実行すれば数分でセラーフロントのURLリストが完成します。

セラーフロントのURLリスト

ASIN抽出の準備は以上です。

すでにAmazon欧米輸入を実践されている方なら利益商品のASINはいくつもあると思います。

今からAmazon欧米輸入を始める方でも「並行輸入品」などと検索すればいくらでもキーとなるASINは出てきます。

それらをコピペしてセラーコレクターを実行するだで簡単にセラーフロントのURLを集めることができます。

【ASINコレクター】ASINを抽出する

ASINコレクター

セラーコレクターでセラーフロントのURLの収集が完了すれば次はASINコレクターを使います。

ASINコレクターを使えばキーとなるURLからこちらも簡単3ステップでASINを抽出することができます。

  1. セラーコレクターで抽出してセラーフロントURLを貼り付ける
  2. 任意のファイル名を入力する
  3. 「ASIN抽出実行」ボタンをクリックする

簡単3ステップでASINを抽出することができます

1万件程度のASINであれば1時間半くらいで収集される

抽出をスタートするとあとは収集完了を待つだけです。

おおよそ1万件程度なら1時間30分くらいで収集できます。

少し長く感じるかもしれませんが自動で収集できますし、Web版のASINコレクターを使えばPCの電源を切っていても動き続けるので寝る前に実行すれば翌朝にはリストが完成してます。

予約もできるので一晩で数万件のASINリストを作ることも可能

ASINコレクターは予約機能もあるので膨大なデータを実行予約するだけしてあとはあなたは寝てしまっても問題ありません。

翌朝には人力では処理しきれないほどのASINリストを手に入れることができます。

処理が終わるとASINリストが手に入る

ASINコレクターの処理が完了するとcsvファイルでダウンロードすることができます。

ASINリスト

ここで得たASINリストを次は雷神にコピペします。

雷神を使って詳細なデータの収集と絞り込みをして本当に必要な商品リストを作成ます。

【雷神】雷神を使って絞り込みと抽出をする

雷神

ASINコレクターでASINのリストが完成すれば次に雷神を使ってデータの抽出と絞り込みを行います。

雷神には2つのプランがあります。

  • 雷神
  • 雷神極

それぞれのプランの違いは雷神は1回の抽出でASINの上限は1,000件まで、そして予約ができません

雷神極みは1回の抽出でASINの上限は10,000件5回分まで予約することができます

雷神極では即実行分と予約を合わせることで最大60,000件のASINのデータ抽出と絞り込みを一括でツールに任せることができます。

本気で稼ぐなら圧倒的な処理件数に対応している雷神極をおすすめします。

僕自身ももちろん雷神極を利用しています。

正直、雷神(無印)の1,000件では全く足りません。

雷神の実行は7ステップ

雷神の実行は7ステップ

  1. ASINコレクターで集めたASINを貼り付け
  2. APIを使うセラーアカウントを選択(極のみ)
  3. 抽出ショップを選択(輸入では楽天・ヤフショのチェックを外す)
  4. 中古データを含むならチェックを入れる
  5. 任意のファイル名を決める
  6. 絞り込み条件を選択する(後ほど解説)
  7. 「ASIN・JAN情報 抽出実行」ボタンをクリックする

7ステップと書きましたが②は基本触らなくてOK、③はチェックを2つ外すだけ、④も中古品を扱わないなら無視でOKです。

絞り込みできる条件の一例を紹介

上で説明した雷神の7ステップの6番目である絞り込みについて解説します。

ここでは様々な項目を設定して絞り込むことができますが、項目が多すぎるのでAmazon欧米輸入に関係しそうな絞り込み条件のみ紹介します。

  • 現在ランキング
  • 新品3ヶ月販売数
  • Amazon本体の販売有無
  • 新品出品者数
  • FBA出品者数
  • 中古出品者数
  • 商品サイズ
  • 小型軽量プログラム対象
  • パッケージ数(セット数)
  • カテゴリ絞り込み

以上のような絞り込みが可能です。

これだけでも絞り込み条件をうまく設定すればいくらでも利益商品を見つけることができそうだと感じるはずです。

【手動】抽出されたデータをもとにリサーチをする

雷神を実行すればあとは結果を待つだけです。

実行件数や検索条件にもよりますが最大件数である10,000件で抽出するとだいたい夜に開始して朝には完了しています。

ASINコレクターなどと同様に寝る前に実行してあとはツールに任せてのんびり過ごしていれば自動でデータ収集が完了しています。

抽出されたデータを確認する

雷神の実行が完了するとcsvファイルが作成されます。

完成したデータを確認してみましょう。

抽出されたデータを確認する

このように必要なデータが一括で手に入ります。

抽出されたデータはあなたが絞り込みをして当てはまった商品だけ

雷神で抽出されたデータは雷神実行時にあなたが抽出設定した条件に当てはまっている商品だけです。

よってここにはあなたがリサーチすべき商品だけが表示されています。

あとは1件1件詳しくリサーチして利益が出るのなら仕入れができる商品だけになっているはずです。

ただし絞り込み条件が甘すぎると仕入れができない商品が多く含まれる場合もあります。

逆に条件が厳しすぎると抽出されない場合もあります。

僕から雷神を購入していただくことで更に効率的なリサーチ方法をお伝えします

雷神で抽出ができたら1件1件リサーチをしていきます。

ただし1件1件ASINをコピーしてAmazonの検索窓に貼り付けて検索してリサーチして・・・。

これではせっかく雷神を使って効率的に有益な商品だけを抽出したのにもったいないですよね。

ここからも更に効率的にリサーチを進める必要があります。

僕自身はこれらのASINをまた別のツールを使って効率的にリサーチを進めています。

ただしこの方法については雷神購入者特典とさせていただきます。

スポンサードサーチ

雷神~ライジン~の購入方法と購入特典について【僕のリサーチ方法をプレゼントします】

雷神~ライジン~の購入方法と購入特典について【僕のリサーチ方法をプレゼントします】

雷神~ライジン~の金額と必要性を解説【正直高額ですがそれだけの価値があります】

雷神には上でも解説したように2つのプランが用意されています。

雷神のプランは【雷神】と【雷神極】の2プラン

  • 雷神
  • 雷神極

この2つのプランの違いはたった2つだけです。

  • 1回あたりの処理件数が1,000件か10,000件
  • 予約機能の有無

処理件数が少なくて予約機能が不要なら雷神プランでいいかと思います。

現役プレイヤーである僕は雷神極を利用しています。

正直、雷神の1,000件では全く足りません。

本気で稼ぐなら雷神極を使ってガンガンツールを使いまくることがAmazon欧米輸入単純転売を攻略する鍵になります。

まずはお試し程度に使ってみたい場合は雷神プランでもいいかと思います。

あとからプラン変更することも可能です。

【雷神】と【雷神極】の金額について

【雷神】と【雷神極】の金額は正直安くはありません。

しかし雷神にはそれだけの価値があります。

僕自身はもう雷神がないとリサーチが成り立ちません。

それくらい僕の中でも雷神は特別なツールです。

雷神の金額

雷神の金額はこちらです。

  • 初期費用:24,800円
  • 月額費用:9,800円
  • 決済より14日間は継続費用無料

雷神極の金額

  • 初期費用:98,000円
  • 月額費用:19,800円
  • 決済より14日間は継続費用無料

初期費用は高いけどツールは24時間365日働き続ける

正直、高額です。

しかし雷神が処理できるだけのリサーチを人力でしようとすると途方も無い時間が必要ということはおわかりいただけると思います。

そしてこれを外注化しようとするとツールを導入するよりも更に高額になります。

そして外注さんは辞めることもあります。

教育コストや手間、やり取りなどのストレスを考えると単純作業はツールに任せるのが一番です。

そして何よりもツールは休みませんし文句もいいません。

ただあなたが指示したことを黙々と自動でやり続けてくれます。

ランニングコストを考えるとリサーチは外注化よりもツール化の方が圧倒的に安くて便利だと僕は考えています。

単純作業をやらせたら人間はツールに勝てない

雷神を使えばほぼ自動で数万件の商品をリサーチできます。

そしてライバルが少なくて売れる可能性が高い商品だけを抽出して、その商品だけをリサーチすることが出来ます。

雷神を使わなければそもそも利益が出るかもわからずライバルも溢れかえっているかもしれない数え切れない商品の中から利益商品を見つけだす必要があります。

雷神を使った場合と使わなかった場合、どちらが効率的かは明らかですよね。

雷神を使ってそもそもリサーチが不要な商品を省くだけでどれだけ効率的になるかは説明不要だと思います。

時間をお金で買う

しつこいと思いますがもう一度だけお伝えします。

雷神は究極のリサーチ効率化ツールです。

無駄なリサーチ時間をお金で買うと考えてください。

本当にリサーチすべき商品だけをリサーチ時間に充てることができれば、今よりも利益が伸びるイメージができると思います。

雷神の購入はこちら【購入時の注意点も解説】

ということで雷神の購入ページの紹介です。

上でも少しお伝えしましたが雷神をこのHIKOMA BLOGから購入いただくことで特典をお付けしています。

注意

雷神を購入するときは必ずこのページ内のリンクから購入ページに移動していただき購入特典の「HIKOMA BLOG雷神購入特典」をご確認の上、購入手続きを進めるようにしてください。

HIKOMA BLOG雷神購入特典

この表示がないまま購入された場合は特典を受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

雷神の購入はこちら

まず雷神の購入はこちらからどうぞ。

雷神を購入する

注意
こちらは雷神の購入ボタンです。こちらのボタンをクリックして表示されたページから雷神極を選択した場合は購入特典が表示されませんので注意してください。

雷神極の購入はこちら

雷神極の購入はこちらからどうぞ。

雷神極を購入する

注意
こちらは雷神極の購入ボタンです。こちらのボタンをクリックして表示されたページから雷神を選択した場合は購入特典が表示されませんので注意してください。

雷神購入特典の詳細

HIKOMA BLOGから雷神を購入していただいた場合の特典について解説します。

このブログから購入をいただきますと僕自身が実際に現役でやっている雷神を使ったリサーチ効率化の方法を解説したPDFをプレゼントしています。

7年以上Amazon欧米輸入をやっている僕がどのようにリサーチを効率化しているのかを紹介しています。

Amazon欧米輸入単純転売は効率化とスピードが命です。

いかにたくさんの商品を誰よりも多くリサーチするか。

これができればAmazon欧米輸入で稼ぐことは難しくありません。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

雷神のようなツールは本当に必要なのか【結論:リサーチを効率化するなら導入して損はない】

最後に雷神のようなリサーチ効率化ツールが本当に必要なのか、僕の考えをお伝えします。

結論としては、導入して損はないと思います。

ただしツールを導入するだけではダメです。

導入してツールをどう使いこなすかは人それぞれとなるからです。

良いツールでも使う人が下手ならその効果を十分に発揮することは出来ません。

しっかりと使って検証して効果を発揮できるように使いこなす必要があります。

と言っても雷神はASINを取ってくる場所と絞り込みをうまく使いこなすことができればかなり優秀なツールです。

少なくとも僕は導入してかなり満足していますしこれからもリサーチの中心には間違いなく雷神が必要と考えています。

雷神の購入はこちらからどうぞ。

雷神を購入する

注意
こちらは雷神の購入ボタンです。こちらのボタンをクリックして表示されたページから雷神極を選択した場合は購入特典が表示されませんので注意してください。

雷神極の購入はこちらからどうぞ。

雷神極を購入する

注意
こちらは雷神極の購入ボタンです。こちらのボタンをクリックして表示されたページから雷神を選択した場合は購入特典が表示されませんので注意してください。

今回も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

【PR】無料メルマガについて

今だけ、無料メルマガに登録することでAmazon欧米輸入の教材の一部をプレゼント中です。

これを見るだけでAmazon欧米輸入を始める準備が整います。

本気で稼ぎたい人は受け取ってみる価値があると思います。

» 無料メルマガに登録してみる

※メールアドレスのみで登録できます。

ちなみにブログやTwitterでは書けないリアルな商品情報もメルマガ限定で配信しています。

初心者の方にはかなり勉強になる内容だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください