新サービスSellerSketとは!?Amazonアカウントを守りたいならこれ

セラースケットとは

はいみなさんこんにちは〜〜〜〜。

ヒコマです。

今回はまた面白いサービスの情報が入ってきたので紹介したいと思います。

その名も【SellerSket(セラースケット)】

なかなか斬新なサービスで今までには無かったのではないでしょうか?

僕自身ちょっと面白いなと思ったので紹介させていただきます。

早速確認してみたい方はこちら

セラースケットがどんなサービスかを確認してみたい方はこちらからどうぞ。

セラースケットを見てみる

Amazonで販売するなら出来るだけリスクを排除した方がいいですからね。

そういった場面に役立つサービスの紹介です。

スポンサードサーチ

SellerSket(セラースケット)とは?

SellerSket(セラースケット)とはAmazonのアカウント停止を予防するサービスです。

そして万が一、アカウントが停止してしまったら復活の支援もしてくれます。

SellerSket(セラースケット)のページはこちら↓

セラースケットを見てみる

商品を仕入れるとき、本当に仕入れていいのか迷うことってありませんか?

この商品は仕入れても大丈夫かな?とか。

LINE@とかでこのブランドは危険ですっていう情報が流れて来りとか。

この商品を出品したら真贋調査が来たとか。

こういう話を聞いていると、どの商品の出品がOKでどれがNGなのかもわかりません。

そういった情報を集約して危険を知らせてくれるのがSellerSket(セラースケット)ということです。

記事作成時のSellerSketのページ上ではこれだけの情報があると表記されています。

危険商品の情報量

これを見ただけでもAmazonでの出品がどれほど危険かがわかると思います。笑

危険ASIN7000件とか言われたら、もうどの商品も地雷に見えて仕入れするのが怖くなるレベルですね・・・笑

しかしSellerSketに加入すると、そういった危険なブランドやASINを把握することが出来ます。

そうなると仕入れで迷うことは無くなりますよね。

危険なものは仕入れなければいいだけですからね。

SellerSketの最大の目的はアカウントヘルスの向上

アカウントヘルスを向上させる

SellerSketはアカウントが停止した場合も復活の支援をしてくれます。

しかしそれはあくまでも万が一のことであって、本来の目的はもっと根本的な部分です。

それがアカウントヘルス。

そもそもしっかりとしたアカウント運営をしていればアカウント停止や閉鎖なんてすることはありません。

停止や閉鎖する方のほとんどはアカウントを雑に扱っているからです。

危険な商品かもしれないけど「大丈夫だろう」と高をくくって出品したり。

何も調べずにただただ利益が出るからといって出品をしたり。

そりゃ止まるでしょ・・・って場合が多いです。

でもそれってもったいないです。

ちょっとした情報を得るだけでそんなリスクを極限まで減らすことが出来るんですから。

リスクが減れば安心して出品することができますよね。

で、それを一手に担ってくれるのがSellerSketということです。

いろいろと調べるの面倒ですよね?

どの情報が正しいかもわかりませんよね?

だったら1つのサービスにそんな情報がまとまってたら楽じゃないですか?

そもそも自身の収益を得るためにAmazonで販売しているはずなのに、アカウントへの意識が低すぎるのは危険過ぎます。

Amazonはあなたの大切な大切なお金を稼ぐための大きな中核を担っているはずです。

もしくはこれからそうなるはずです。

なのでアカウントヘルスへの意識は高めていく必要がありますよね。

目の前の小さな利益を追い求めるのではなくて、その先を見て運用していきましょう。

スポンサードサーチ

まとめ

こんな感じで紹介してきましたが・・・

何となく理解していただけましたか?

Amazonでの販売はアカウントあってのものです。

アカウントが停止や閉鎖されてしまえば今まで積み上げてきたもの全てが無くなります。

それがたった月額数千円で守れるなら安いものですよね。

もう一度SellerSketのページを貼っておきますね。

SellerSketは20日間無料で体験できます。

ぜひ一度体験してみてくださいね。

セラースケットを無料で体験してみる

アカウントヘルスを向上させてAmazonといい関係を築き、長期的に販売できるようにしましょう。

それでは今回も最後までお読みいただきましてありがとうございましたm(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください